眼瞼下垂の手術について教えてください。

若返り治療
眼瞼下垂

50代・男性

眼瞼下垂の手術について教えてください。

溶ける糸は使えますか?
溶けない糸の場合、抜糸は術後いつになるでしょうか?
メイクは術後いつからできますか?
コンタクトレンズはいつから使えますか?

先生からの回答

眼瞼下垂の手術で、皮膚を縫合するのに溶ける糸は使えるかということであれば、使用できます。ただし、きっと1週間以上は溶ける糸が皮膚に縫われたままになっているでしょう。ということは、溶けない糸で縫っても、7日くらいで抜糸をしますので、結局皮膚を溶ける糸で縫うメリットはありません。溶けない糸の場合、ナイロン糸やポリプロピレン糸を使用しますが、早くて5日で抜糸可能です。個人差もありますので、7日くらいで抜糸と思っていただければ大丈夫です。お化粧は、手術翌日からしていただいて大丈夫ですが、アイライナーなど、傷に塗り込んでしまう可能性があるメイクは抜糸が終わってからにした方が良いでしょう。抜糸までは薄いアイメイクにした方が無難です。コンタクトレンズは、ソフトコンタクトレンズならば下まぶたをあかんべして入れられるなら手術後すぐに装用して大丈夫です。ただし、”ハードコンタクトレンズ”はそれ自体が眼瞼下垂の原因になってしまいますので、お勧めできません。せっかく手術しても、また眼瞼下垂になってしまったらイヤですもんね。
銀座マイアミ美容外科の目の整形についての詳細はこちら