マイアミ美容外科の刺青(タトゥー)除去

この施術の特徴

勢いで入れてしまったタトゥー、アートメイク、刺青、なんとか無かったものにならないでしょうか。というようなお悩みを近年よく伺うようになってきました。現代の日本では、刺青が入っていると、何かと生活に不便なことが多いようです。就職や結婚などに不利になってしまうこともしばしばあるようです。
子供の頃入れてしまった”いたずらぼり”、興味本位で入れてしまって後悔している刺青、当時は気に入って入れた絵柄が嫌になってきた刺青、若気のいたりで入れたものの今となっては後悔している刺青。どのような刺青でも、レーザーや手術で、安全かつ確実に取り除くことが可能です。

レーザー治療
レーザー治療は、黒、赤、青の刺青に対して有効です。特に、素人が入れた、いわゆる”いたずらぼり”は何事もなかったかのように消えます。ダウンタイムも短く、生活や仕事にはほとんど支障の無い刺青除去が可能です。
手術
手術療法には、切除、植皮術、場合によっては削皮術があります。刺青の場所、大きさ、いつまでに刺青を除去したいか、ダウンタイム、これらを総合的に考えて、どの方法で除去するかを決めます。
切除には、1回で切除をする単純切除と何回かに分けて切除をする連続切除があります。1回ではとりきれいないけれども、植皮をするほどでもない刺青は連続切除という特殊な方法で除去可能です。この方法には、形成外科的な手技やノウハウが必要です。誰にでも簡単にできる手術ではありません。
切除ではとりきれないような範囲の広い刺青は、植皮術で除去します。刺青の部分を切除して、他の場所からいただいた皮膚を貼り付けます。皮をいただくところにも傷ができてしまうというデメリットはありますが、どのような大きさの刺青にでも対応できる手術です。1回で安全に植皮できる刺青の面積は指を含めた手のひら3から4枚分です。この範囲よりも広い面積の刺青の場合は複数回に分けて植皮をすることもあります。それでも、1ヶ月あれば背中一面の広い範囲の刺青でも除去が可能です。
植皮ができないようなケースは削皮という方法を用いて除去が可能です。薄く削って、刺青を何かの傷跡のように見せかけるやり方です。例えば、皮をとる場所が無いくらい全身に入っているかたや、広範囲なスジ彫りだけの場合などに施術します。深く削らないといけないような場合は、傷を治しやすくするスプレーを併用することもあります。また、治りが悪くならない程度の薄さで削った後に、レーザーをあてるというやり方もできます。

刺青の除去は、これらの方法を状況に応じて使い分けたり、組み合わせたりして行います。

マイアミ美容外科の強み・ポイント

マイアミ美容外科の最大の強みは、“どのような”刺青でも除去可能であるということです。
頭に入っていても、顔に入っていても、指や関節に近いところに入っていても安全に除去することができます。
そのためには、医師の技量が大切であることはいうまでもありません。当院では、刺青除去の手術は“形成外科”のトレーニングを受けた医師でない限り担当しません。

形成外科では、“優しく組織を扱う”テクニックや“綺麗に傷を治す”テクニックを、まず最初にみっちり教え込まれます。
それは基本中の基本ですが、なかなか他の外科系の医師には真似できません。
皮膚を縫うだけでも、ミリの単位ではなく、“1/10 ミリ”の単位での精度を要求されるテクニックです。
そのような技術があってこそ初めて、刺青除去の治療に携わることが許されると思っています。

また、レーザーも刺青除去に定評のあるQスイッチヤグレーザー、メドライトC6を採用しています。
国内でも承認のとれている安全性の高いレーザーで、黒、青、赤に対応しています。
Qスイッチルビーなどで、刺青を消しきれなかったかたも是非ご相談くださいね。

こんな方におすすめ

  • 少ない治療回数で刺青を消したい(1回の治療で完全消去も可能)
  • 1週間後までに刺青を完全に消したい
  • 気兼ねなく温泉に入りたい
  • 子供と一緒にプールに入りたい
  • まわりにバレずに刺青を消したい
  • 仕事や結婚のために刺青を消したい

レーザー治療

料金
切手大
50,000円
ハガキ半分まで
100,000円
ハガキ大
150,000円
1年フリープラン それぞれ5回分の料金で6回できます
持続性
永久的
傷跡
薄い刺青の場合は残りません。
濃い刺青の場合は、茶色味が残ることもありますが、次第に薄らいでゆきます。

除去

料金
切手大
100,000円
ハガキ半分まで
200,000円
ハガキ大
300,000円
持続性
永久的
傷跡
基本的には、線の傷になります。
刺青の形によっても変わってきますので、医師の診察の時にお尋ねください。詳しく説明させていただきます。

植皮術

料金
切手大
150,000円
ハガキ半分まで
250,000円
ハガキ大
350,000円
持続性
永久的
傷跡
火傷や、怪我などで植皮術をしたかたと同じ傷がつきます。
目立つ傷になりますが、刺青をしていたとは思われません。
なるべく、目立ちづらくなるような治療に心がけています。

料金案内

レーザー
切手大
50,000円
ハガキ半分まで
100,000円
ハガキ大
150,000円
1年フリープラン それぞれ5回分の料金で6回分
除去
(2回目以降半額)
切手大
100,000円
ハガキ半分まで
200,000円
ハガキ大
300,000円
植皮
切手大
150,000円
ハガキ半分まで
250,000円
ハガキ大
350,000円
表面麻酔
切手大
1,000円
ハガキ半分まで
2,000円
ハガキ大
3,000円
局所麻酔
50,000円
無痛(静脈)麻酔
100,000円
全身麻酔
250,000円

ご予約・ご相談contact

お電話でのご予約・ご相談 03-3542-5551
受付時間
10:00~19:00