小顔整形で、顎を少し大きくする方法もありますか?

輪郭形成
顎の形成

10代・女性

小顔整形で、顎を少し大きくする方法もありますか?
小顔整形したくて悩んでいます。
私は、頬に脂肪がたっぷりついているのが大きな悩みなのですが、全体的なバランスを見たときに、頬に比べて顎がずいぶん小さいため、頬が際立って見えます。
頬を小さく、顎は少し大きくした方がよいのでは??と思うのですが、シリコンや耳の軟骨を入れるのではなく、もっと手軽な、いい方法はないでしょうか?

先生からの回答

お問い合わせありがとうございます。
頬には脂肪がタップリついていて頬に比べて顎が小さいということですね。その場合は、頬の脂肪吸引と咬筋(エラの筋肉)にボツリヌストキシンの注射(ボトックス注射)をして、顎はオトガイ形成という骨を切って前にずらす方法が良いと思います。

当院では、小顔セットというメニューがあります。このメニューには、頬の脂肪吸引、顎下の脂肪吸引、寝る麻酔、フェイスバンド(手術後に腫れ予防でつけるバンド)、手術に必要な薬全てが含まれています。脂肪と筋肉をスッキリさせることで頬のぽっちゃり感がなくなります。



顎先は、骨を水平に切って、前にずらしてワイヤーで固定をするオトガイ形成が適しています。骨を切るといっても切っている時間は3分くらいですのですぐに終わります。もちろん小顔セットと同時に可能です。
同時にした場合は、手術時間1時間くらいです。ダウンタイムも1週間くらいむくみますが、ばんばんに腫れてしまうわけではありません。ブログも参考にしてみてください。

小顔セットの詳細はこちら
バランスを整えるオトガイ形成はこちら