ばれない豊胸では、1回につきどの程度の脂肪を胸に入れるのでしょうか?

豊胸
ばれない豊胸

40代・女性

ばれない豊胸1回で何cc脂肪を入れますか?
ばれない豊胸では、1回につきどの程度の脂肪を胸に入れるのでしょうか?時間をおいて2回目3回目と増やしていくときに、たとえば胸が痩せないようにダイエットはしないなど、注意事項はありますか?

先生からの回答

 銀座マイアミ美容外科の「ばれない豊胸」では、通常1回につき片胸に150~200ccの脂肪を注入します。150から200と幅があるのは、個人個人で乳房の皮膚の伸び方に違いがあるからです。真皮という部分が厚くて皮膚全体が厚く硬めのかたですと、伸びが悪いので200cc入らないことがあります。そのようなかたに無理やり入れると、せっかく入れた脂肪がうまく生着せずにシコリや感染の原因になります。
 ばれない豊胸では、乳房の膨らみ具合を見ながら脂肪の量を微調整します。最も皮が伸びづらいかたでも、最低100から150ccは片胸で無理なく脂肪を入れることが可能です。
 授乳経験があるかたは、皮が伸びやすい傾向にありますので無理なく脂肪が入るかたが多いです。

 胸が痩せないようにするためにも、極端なダイエットは禁物です。常識の範囲内で食事と運動に注意した、健康的なダイエットをしている限りは大丈夫です。また、打撃系のスポーツで胸を激しく打ったり、長時間うつぶせ寝をしたりするのは避けましょう。少なくとも手術から3ヶ月は気をつけるべきです。また、手術したしないに関わらず、うつぶせ寝の習慣のあるかたは、胸が変形したり垂れたりしやすいと言われています。できれば、ナイトブラをつけて仰向けに寝るのが乳房の形の維持のためには良いです。

 銀座マイアミ美容外科では、ばれない豊胸手術後早期は、パッド付きのキャミソールなどの緩めの下着をつけていただいております。手術後1週間で抜糸をしたら、通常のブラジャーをしていただいて大丈夫です。乳房を寄せて上げるような矯正力の強い下着は、良い形の維持のために術後2、3ヶ月は待った方が無難ですので、そのようにお勧めしています。

ご予約・ご相談contact

お電話でのご予約・ご相談 03-3542-5551
受付時間
10:00~19:00