新しく幅の狭い二重を作って欲しいです。埋没法でできますか?

二重まぶた・目の整形
埋没法

10代・女性

ご相談させていただきます。新しく幅の狭い二重を作って欲しいです。埋没法でできますか?
約1年前に他院で、埋没法をしたのですが、幅がデザインの幅よりもだいぶ広い状況です。次第に落ち着いてくるからということで様子を見ていたのですが、まったく幅が狭まってくる気配がありません。埋没法をしたら、どのくらいで、デザインした幅に落ち着いてくるのが普通なんでしょうか。
また、手術を受ける前に、埋没法の場合は、出来上がりが気に入らなかった場合、糸を抜けば元の目にもどるから安心ですと説明を受けました。
もう1年くらい手術から時間が経っていますが、糸を抜けば、もともとの目になるのでしょうか。
糸を取り除く手術というのは簡単にできるものなのでしょうか。
もし、二重の幅を狭くしたい手術をする場合は、埋没法になるのでしょうか。
それとも切開法になるのでしょうか。
また、その手術で、二重の幅を狭くできるのでしょうか。
私としては、切るのには抵抗があるのでできれば埋没法でもっと幅の狭い二重を作ってもらいたいです。
もともとは、一重まぶたでやや厚ぼったいまぶたでしたが大丈夫でしょうか。

ご相談ありがとうございます。二重の幅というのは、広くする修正よりも、幅を狭める修正の方が難しいとされています。広くするぶんには、より眉毛に近い位置に留め直してしまえば簡単に広げることができますが、狭くするためには、今留めてある位置よりもまつ毛側に固定しないといけないからです。まつげ側に糸を留め直しても、眉毛側の糸が勝ってしまい、それだけでは狭まりません。ですから、狭くするためには、眉毛側の糸を抜いて、かつ留め直しをしないといけないのです。経験的に、最初の手術から2ヶ月以内であれば、埋没の糸を抜いて、留め直しをすれば、幅を狭くすることが可能ですが、それ以上経ってしまっていると、内側でクセがついてしまっていて、糸を取っても二重が狭まらないことがあります。その場合は、新しい二重を切開で作成して、しつけ糸のように1週間くらい新しく作った二重の線を固定しないといけなくなります。少し手の込んだ手術になりますが、そのようにすれば修正可能です。通常、埋没法の手術をしてから1ヶ月以内に、デザインした幅に落ち着いてきます。出来具合があまりにデザインとかけ離れている場合は2ヶ月、遅くとも3ヶ月以内で修正を考えた方が無難かと思います。元のまぶたが一重まぶたで厚ぼったくても、埋没で治りますが、今回は少し遅いかもしれません。急いでないのであれば、まず抜糸をして、様子を見てクセがついていなければもう一度埋没法で、すでにクセがついてしまっているならば、切開法で修正をするのが良いと思います。急いでいるならば、抜糸と同時に切開法で新しい二重の線を作れば良いと思います。なお、自分の手術した糸を取るのは簡単ですが、他人または他院の糸は難航することがあります。どのように留めているかは手術した医師でないとわからないからです。マイアミ美容外科では、全員共通して結び目を作る場所を決めています。だれが手術をしても比較的容易にぬけるよう、配慮しています。他院の場合は、どのように手術をしているかわからないので、医師同士連絡を取り合ったり、抜糸をする手術だけ他院、あらたな埋没だけ当院でするというやり方も可能です。

先生からの回答

ご相談ありがとうございます。
二重の幅というのは、広くする修正よりも、幅を狭める修正の方が難しいとされています。
広くするぶんには、より眉毛に近い位置に留め直してしまえば簡単に広げることができますが、狭くするためには、今留めてある位置よりもまつ毛側に固定しないといけないからです。

まつげ側に糸を留め直しても、眉毛側の糸が勝ってしまい、それだけでは狭まりません。
ですから、狭くするためには、眉毛側の糸を抜いて、かつ留め直しをしないといけないのです。
経験的に、最初の手術から2ヶ月以内であれば、埋没の糸を抜いて、留め直しをすれば、幅を狭くすることが可能ですが、それ以上経ってしまっていると、内側でクセがついてしまっていて、糸を取っても二重が狭まらないことがあります。
その場合は、新しい二重を切開で作成して、しつけ糸のように1週間くらい新しく作った二重の線を固定しないといけなくなります。
少し手の込んだ手術になりますが、そのようにすれば修正可能です。

通常、埋没法の手術をしてから1ヶ月以内に、デザインした幅に落ち着いてきます。出来具合があまりにデザインとかけ離れている場合は2ヶ月、遅くとも3ヶ月以内で修正を考えた方が無難かと思います。
元のまぶたが一重まぶたで厚ぼったくても、埋没で治りますが、今回は少し遅いかもしれません。急いでないのであれば、まず抜糸をして、様子を見てクセがついていなければもう一度埋没法で、すでにクセがついてしまっているならば、切開法で修正をするのが良いと思います。
急いでいるならば、抜糸と同時に切開法で新しい二重の線を作れば良いと思います。

なお、自分の手術した糸を取るのは簡単ですが、他人または他院の糸は難航することがあります。
どのように留めているかは手術した医師でないとわからないからです。マイアミ美容外科では、全員共通して結び目を作る場所を決めています。
だれが手術をしても比較的容易にぬけるよう、配慮しています。他院の場合は、どのように手術をしているかわからないので、医師同士連絡を取り合ったり、抜糸をする手術だけ他院、あらたな埋没だけ当院でするというやり方も可能です。

ご予約・ご相談contact

お電話でのご予約・ご相談 03-3542-5551
受付時間
10:00~19:00