鼻筋が曲がっていて嫌なのですが…

鼻の施術

30代・女性


鼻筋が曲がっていて嫌なのですが…

鼻筋が右に湾曲しています。こういう鼻は、骨を削るしかないのでしょうか?
それとも、やはりまっすぐなプロテーゼを入れるのが近道でしょうか?
曲がっていること以外に特に不満はないので、何か入れたいとか高くしたいとは思っていない(これ以上鼻を大きくしたくない)のですが、簡単でダウンタイムが短い方法がいいのかなとも思って悩んでいます。

先生からの回答

鼻筋が曲がっている状態を斜鼻(しゃび)と言います。斜鼻は、骨性斜鼻と軟骨性斜鼻があります。骨性斜鼻とは、鼻骨という骨自体が曲がっている状態のことです。怪我で、鼻骨骨折をしてしまった後に曲がってしまう方もいらっしゃいますし、成長の途中で曲がってしまうかたもいらっしゃいます。どちらの場合でも、鼻骨骨切り手術をしないと治りません。軟骨性斜鼻は、鼻中隔軟骨が曲がっているせいでなってしまいます。その場合は、鼻中隔軟骨の矯正をしないといけません。具体的には、曲がっている軟骨にスリットを入れて、まっすぐに固定して矯正します。それぞれの、病態が単独または合わさって鼻筋が曲がった状態を作り出しますので、どちらが原因かを診断することが大切です。普通は簡単な触診や、視診でわかりますが、場合によってはCT撮影をするとはっきりと原因がわかります。鼻筋が曲がっている状態をプロテーゼで是正することも可能ですが、根本から治るわけではなく、不自然な感じになるリスクや結局治らないリスクを考えると、原因自体を治す手術の方が望ましいのではないかと考えます。手術といっても、さほどダメージのある手術ではありませんし、ダウンタイムは1週間くらいです。鼻も今以上に大きくなるわけではないですよ。ご検討ください。