乳首と乳輪の黒ずみ

胸の形成
乳首形成

40代・女性

乳輪の黒ずみ

乳首もそうですが、乳輪も黒くて、何とかしたいと思っています。
これはレーザー治療で治りますか?
レーザーの場合何回ほど通う必要がありますか?
レーザー以外だと、どんな治療がありますか?

先生からの回答

乳首と乳輪の黒ずみは当院では、レーザートーニングをしながらハイドロキノンも使用して美白化してゆきます。

レーザートーニングとは、QスイッチYAGレーザー(メドライトC6)を使用した美白治療です。乳輪と乳頭全体にレーザー照射をします。
もともとは肝斑を含んだ顔のシミ治療として開発された方法ですが、乳頭乳輪の美白用に当院でアレンジをしました。
早い方で3回くらいから効果を実感します。遅くとも5回までには実感します。

レーザー以外の方法だと、ハイドロキノンを塗るという方法があります。
レーザーを併用した方が効果はありますが、ハイドロキノンだけでも1ヶ月目くらいから効果が出てきます。美白の飲み薬として、トラネキサム酸も処方可能です。
当院では、特別に調剤センターに注文してハイドロキノンと乳酸の軟膏を作成してもらっていますが3ヶ月から人によっては半年くらいもつ量で8,000円と消費税で販売しています。
トラネキサム酸は4週間分で5,000円と消費税です。乳輪乳頭のレーザートーニングは1回20,000円と消費税で行なっております。