ケロイド体質です。タトゥー除去には、レーザー、植皮術、切除、のどれが向いているでしょうか?

刺青(タトゥー)除去

30代・女性


ケロイド体質です。タトゥー除去には、レーザー、植皮術、切除、のどれが向いているでしょうか?

背中に10センチ四方程度のタトゥーを入れたのですが、5年経った今もそこが既に盛り上がっているような状況です。
レーザー、植皮術、切除、とメニューにありますが、ケロイド体質だと刺青除去にはどれが向いているでしょうか?

先生からの回答

ケロイド体質の方は、基本的にはどの治療もむいていません。しかし、それでは刺青がとれませんので、傷になってしまうものの刺青とはわからないというところを目指すしかないかと思います。黒がメインの刺青ならばレーザーを試し撃ちして、効果があってケロイドがひどくならないようならば全体的にレーザーを撃っていくというのが一番リスクが少ない方法だと思います。また、本当にケロイドなのかそれとも肥厚性瘢痕なのかというところを評価する必要もあります。もし、肥厚性瘢痕であればその他の手術もできる可能性があります。ステロイドの注射なども使用しつつ刺青除去を進めていくことになります。もし、ケロイドだった場合は、大掛かりになりますが電子線治療をしながら刺青を除去することも考えられます。その場合は、大学病院と協力して治療を進めていくことになります。

ご予約・ご相談contact

お電話でのご予約・ご相談 03-3542-5551
受付時間
10:00~19:00