内股の隙間は大切。太ももの外側内側後面の脂肪吸引!1ヶ月後

脂肪吸引

みなさんこんにちは( ´ ▽ ` )

昨日ご紹介したかたの1ヶ月後の経過です。
昨日の時点では、内出血がでていましたね(^_^;)
腫れもありました。
1ヶ月後はどのくらいの感じになっているのでしょうか。

こちらです
20170614-1.png
前から見るとこのようになっています。
向かって左が手術前、右が手術後です。
横幅もほっそりして、内股部分のボリュームも下がっています。

うしろからみると
20170614-2.png
向かって右の術後写真では、バッチリ内股に隙間が
できていますね。外側への張り出しもマイルドになっています。

お尻から、太もも外側に至るラインも
女性らしい可愛らしい印象になっていますね。d(^_^o)

脂肪吸引は体重を落とす手術ではありませんが
体全体が痩せた時よりも”痩せたようにみえる”
”綺麗な体のラインになる”という手術です。

綺麗なラインにデザインすることをボディーデザインといいます。
当院では、繊細なボディーデザインをするためにシリンジ法を
採用しています。手技としては機械で吸うよりも難しいですが
とにかく、デザインが繊細にしやすいというメリットが大きいです。

これからも、いろいろな方をブログでご紹介しますので
ぜひ、参考になさってくださいね!
https://myami-clinic.jp/diagnosis/bodyline/

ポチッと応援おねがいしますね!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

価格
85万円(税抜き)
合併症
腫れ、むくみ、内出血、痛みが1から2週間程度。
その後、脂肪吸引部位に突っ張り感が1から3ヶ月。
突っ張り感がある時期は引き締まります。
その後、細さはそのままで皮膚が柔らかくなってきます。