極限までウエストをくびれさせる脂肪吸引

脂肪吸引

みなさんこんにちはー
今日も、ブログにおつきあいください
一番最後に応援ボタンも押してくださいね( ´ ▽ ` )

今日はウエスト腰の脂肪吸引1ヶ月後の写真です。

ウエストのくびれ、脂肪吸引で作れてしまいます。

もともとある程度くびれがある人でも
あまりない人でも、くびれメイクが可能です。

こちらの写真をごらんください。
33.png

向かって左が手術前、右が手術後1ヶ月です。

このかたは、もともと細い!
でも、細いからこそもっと細くできないかなーと
気になってしまうという気持ちもよく分かります。

手術する医師としては、実は、細い人をもっと細くするのは
結構大変なのです(^_^;)

皮がペラペラになるくらい吸えば良いというわけではないので。

なんでかというと、あまり薄くしすぎて、浅いところの脂肪を
除去しすぎると、ボコボコの原因になったり
色素沈着といって、皮膚が茶色くなる原因になったりします。

かといって、ある程度薄くしないと、効果がないですし。。。

そのあたりのさじ加減が非常に難しいのです。

私が、採用している方法はシリンジ法ですが
シリンジ法だと、そのような繊細なボディーデザインがしやすい。
機械のように自動的にチューっと脂肪が吸えるわけではなくて
ちょうど彫刻をするみたいに脂肪を削り取って吸うみたいな感じです。

私は、機械も使用しますが、最後の仕上げは必ずシリンジ法で
するようにしています。

また、細い人をさらに細くするという脂肪吸引術の
ハードルが高い理由は、患者さん自身の美意識が非常に
高い傾向にあるということ。

高い美意識のかたに満足してもらうためには
こちらも正直ドキドキものです(^_^;)
”満足してくれなかったらどうしよう。。。”という
気持ちと、”自分の腕を信じて手術するのみ”という
気持ちが、手術中にせめぎ合います!

そうやって、真剣勝負の手術をして、最後に患者さんが
仕上がりを気に入ってくださって笑顔になるところを見るのが
美容形成外科冥利につきるのですが。

このかたも、ありがたいことに笑顔で通院してくださっています。

では、本日も頑張ろうかなと思います。
今日の予定は、若返り治療2件。
真心を込めて施術いたします( ´ ▽ ` )

ポチッと応援おねがいしますね!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

価格 くびれMAXセット
80万円(税抜き)
合併症
腫れ、むくみ、内出血、痛みが1から2週間程度。
その後、脂肪吸引部位に突っ張り感が1から3ヶ月。
突っ張り感がある時期は引き締まります。
その後、細さはそのままで皮膚が柔らかくなってきます。