失敗しない美容整形外科の選び方とは?分かりやすく解説します

たくさんの美容整形外科がありますが、失敗しないためにはどのような基準で選んだらいいでしょうか。ここでは、失敗しない美容整形外科選びのコツやポイントを分かりやすく解説していきます。

コラム
  1. 目次
  2. 1.失敗しないクリニックの選び方
  3. 2.こんなクリニックは避けましょう
  4. 3.美容整形外科を選ぶならこのポイント!
  5. 4.まとめ


・失敗しないクリニックの選び方

美容整形外科を選ぶ際には、どのような視点が大切になるでしょうか。クリニック選びに失敗しないポイントを挙げていきます

・・口コミの評判について

口コミの評価は大切です。特に、施術を受けたかたの生の声が聞けると参考になりますが、そのような機会は少ないですよね。生の声が聞けない場合は、インターネットの口コミサイトなどをチェックしてみましょう。ただし、最近はやりの口コミアプリを含めて、ネット上の情報は、”偏った情報である”ということを頭の片隅おいておきましょう。口コミサイトに課金しているクリニックもありますし、良い口コミも悪い口コミも偏りのある情報として処理するのが正解です。

・・信頼できるドクターがいる

同じ医師でも、得意な施術、不得意な施術は医師それぞれ異なります。初めて診てもらう美容整形外科では医師の評判や実績が分からないかもしれませんが、ホームページをチェックするなどすれば、担当ドクターの経歴やこれまでの施術についての情報が見つかるかもしれません。経歴の良し悪しを判断する際に役に立つのが、大学病院や総合病院で責任のある役職についていたのかどうか、専門医の資格を持っているのかという点です。美容外科になる前は、通常の保険診療の病院に勤めているのが普通です。保険診療の病院やクリニックでも責任ある立場にいたのかどうかということはとても大切な要因です。研修医を終了してすぐに美容外科になった医師なのか、それとも一つの科を修めて美容外科の道に進んだ医師か、どちらの医師に手術を任せたいと思いますか?専門医の記載があった場合はその専門医の資格を発行している学会のホームページにその先生の名前があるかどうかもチェックしてみると良いでしょう。きちんとその学会の専門医一覧にその先生の名前は見つかりますか?専門医の公表をしていないような学会やその専門医は信頼性に欠けます。

・・料金が明瞭で分かりやすい

診察や施術の料金について、明瞭に提示されている美容整形外科がいいでしょう。患者の身になって接してくれるクリニックなら、安心で明確な料金表示をしているはずです。極端に高かったり安かったりするのではなく、納得のできる料金体系になっていることもポイントになります。高すぎる設定、安すぎる設定にはなにか裏があると疑うべきです。よくある〇〇円〜の”〜”にも注意しましょう。もしそのような記載がある場合は、事前にクリニックにメールなど記録に残る手段で、この”〜”について確認しておくべきです。明確な返答が返ってくる場合は信頼できるクリニックと判断できますが、説明時にお茶を濁すようなことがあればカウンセリングに行く必要はありません。

・・納得するまで丁寧に相談に乗ってもらえる

どの美容整形外科でも、最初の予約時にカウンセリングの時間が設けられると思います。カウンセリングは担当ドクターが行うところ以外は論外です。直接最初から医師に相談できるクリニックに行くべきです。みなさんは、例えば、病気になって病院に行った際、カウンセラーや受付や看護師に”治療方針”の相談をしますか?医師にまず相談しますよね?医師が、患者さんの話を聞いて、診察して、診療方針をお話しして、治療開始ということになりますよね。美容外科も医療です。他の医療と同様、医師が全て責任を持ってカウンセリングと治療を担当すべきです。カウンセリングに関しても、患者の話に耳を傾けて、じっくりと相談に乗ってもらえるクリニックがおすすめです。手術の方法や方針に十分納得してから、施術へと進むようにしましょう。カウンセリング後に、一旦持ち帰って考えたい場合、また疑問点が生じた際にも何度でも医師と相談できる環境が整ったクリニックがさらに望ましいです。

・・術後のケアが万全

施術後のケアについて、スケジュールやルールが定まっている美容整形外科を選びましょう。どのような施術でも、万が一の事故や後遺症のリスクがゼロということはありません。どのような状況でもしっかりと対応してもらえるという安心感が大切になりますので、術後の体制がしっかり整えられているクリニックを選ぶといいでしょう。手術後24時間体制で医師と患者さんが連絡を取れる体制が整っていないクリニックでは施術を受けない方が良いです。もし、例えば、手術個所から血がにじみ出るといったことが夜中に起こったとして、手術したクリニックや医師にすぐに相談できないなんてありえないですよね。仕方なく、救急外来に夜間受診したとしても、自費診療扱いになり高額な治療費を払わないといけないばかりか、救急に当直している医師は、美容外科や形成外科の専門でない確率が高いです。美容外科のような特殊な手術の合併症に十分対応できない可能性があります。当院では、緊急電話番号を手術をした患者さんに渡しており、直接医師と24時間相談できる体制になっております。

・・クリニックの雰囲気がいい

クリニックを訪れてドクターや看護師さんの様子を見ているだけでも、雰囲気がいいかどうかが伝わってくるものです。患者がリラックスできるような環境をつくってくれて、親身になって相談に乗ってくれるような雰囲気のある美容整形外科がおすすめです。

・こんなクリニックは避けましょう

美容整形外科はたくさんありますが、中には避けたほうがいいクリニックも存在します。どのように見極めたらいいのか、そのポイントを紹介します。

・・口コミや周りからの評判が悪い

あたりまえですが、周りからの評判が悪いクリニックは避けたほうがいいでしょう。ネット上の口コミサイトなどを見ると、さまざまな評価がつけられています。バイアスを考えて、判断したとしても、極端に点数が低すぎるクリニックには何か理由があるはずですので、避けたほうが無難です。

・・ドクターの実績が分からない

クリニックのホームページを見たときに、ドクターのこれまでの実績や経歴が載っていないようなところは避けるべきです。過去について掲載していないということは、実績がないと言っていることに等しいです。注意したほうがいいでしょう。きちんとドクター紹介がされており、責任医師の顔が見えるようなクリニックが良いですね。

・美容整形外科を選ぶならこのポイント!

ここまで、失敗しない美容整形外科の選び方や避けたほうがいいクリニックについて紹介してきました。

美容整形外科は、口コミ、ドクターの力量、明確な料金、相談体制、アフターケアなどに着目して選べば、失敗する確立がぐっとへります。下調べをして、いくつか候補のクリニックが見つかったら、実際に医師に相談に行ってみましょう。自由診療の美容外科は、未だブラックボックス的な部分があります。成功に導く一番の近道は、実際に手術を担当する医師とじっくり話し合うことだと思います。医師が誠実に対応するクリニックを選んでいただければと思います。

まとめ

数多くある美容整形外科。そのなかから美容整形外科を選ぶ場合は、口コミの評判や信頼できる医師がいること、明瞭な料金体型、施術前の丁寧なカウンセリング、アフターフォロー体制などに着目するとよいでしょう。同様にこれらのサービス、フォローがずさんなクリニックは避けるべきです。また、一度クリニックに足を運んで、雰囲気をみてみるのもおすすめです。患者がリラックスできるような雰囲気であれば通いやすいですよね。