まぶたのたるみ取りにおすすめな整形術を詳しく紹介

上まぶたと下まぶたのたるみを取ることで、目元が若々しくなり顔の印象がガラッと変わります。 小じわも解消され目元がリフトアップされるので、目に見える美容効果はきわめて高いといえるでしょう。 本記事ではまぶたのたるみ取りがもたらす効果や、整形の方法について詳しく解説します。

コラム
  1. 目次
  2. *まぶたのたるみ取りにおすすめな整形の方法
  3. *上まぶたのたるみ取り
  4. *下まぶたのたるみ取り
  5. *まぶたのたるみ取りがもたらす効果
  6. *若々しい目元になれる
  7. *顔全体の悪い印象が和らぐ
  8. *下まぶたの小じわが解消される
  9. *まぶたのたるみ取りが若返りの秘訣である理由
  10. *まぶたのたるみ取りなら銀座マイアミ美容外科がおすすめ
  11. *まとめ

まぶたのたるみ取りにおすすめな整形の方法

まぶたのたるみ取り整形には、上まぶたのたるみ取りと下まぶたのたるみ取りの2つの方法があります。

1. 上まぶたのたるみ取り

上まぶたのたるみ取りには、眉上切開法・眉下切開法・二重切開法があります。

眉上切開法は眉毛の上の皮膚を切開し眉毛を吊り上げて固定する方法で、眉毛が下がっている方におすすめです。

眉下切開法では眉毛の中や眉毛の下ギリギリのラインを切開します。眉上切開法よりも多く用いられ、印象をあまり変えずに若返りできる方法として人気です。

二重切開法は二重の線を切開し、そこからたるみを取る方法です。
傷跡が二重の線に重なるので傷が目立ちにくく、目をパッチリあけやすくなるというメリットがあります。もともと二重だったのに、まぶたがたるんで奥二重になってしまったという方に適しています。

2. 下まぶたのたるみ取り

下まぶたのたるみ取りには、皮膚切除・脱脂(脂肪除去)・ハムラ法があります。

皮膚切除はまずまつ毛のすぐ下の皮膚を切開し、余分な皮膚と眼輪筋を切除して皮膚を外側に引っぱって縫い合わせます。
これによりリフトアップしたような目元になるのです。

脱脂(脂肪除去)は下まぶたの余分な脂肪を取り除く方法です。
結膜側(目の内側)から脂肪を取ることができるので、表に傷跡が残らないというメリットがあります。

ハムラ法は目の下のクマの部分に余分な眼窩脂肪を移動させる方法です。
脂肪を生きたまま移動させることができるため、吸収が一切ないというメリットがあります。

たるみが気になる部分が上まぶたなのか下まぶたなのかによって受ける施術は異なります。理想のまぶたを手に入れるためには、医師にしっかり相談することが大切です。

まぶたのたるみ取りがもたらす効果

まぶたのたるみ取り整形がもたらす効果は以下の3つです。

1, 若々しい目元になれる

若々しい目元

多くの人は話をするときに相手の目を見ます。
顔全体のバランスや印象も大事ですが、目元がたるんでいるとそれだけで老けた印象になってしまうのです。

まぶたのたるみ取りをすることにより目元がシャープになるので、とても若々しい印象になります。
また二重にする整形と違い、周りには目立った変化を感じさせないのもうれしいポイントです。

2. 顔全体の悪い印象が和らぐ

まぶたが厚ぼったい、もしくはたるんでいることで、機嫌が悪い・怒っている・眠そうという印象を相手に与えてしまいがちです。

まぶたがたるんでいることで相手に与える印象を変えたいと思う方は、ぜひまぶたのたるみ取り整形をしてみましょう。

まぶたがスッキリすることで目がパッチリと開くので、怒っているとか眠たいように見えるといった印象を与えずに済みます。

3. 下まぶたの小じわが解消される

下まぶたのたるみ取りの場合、綺麗に整えることによって小じわまでピンと伸ばせます。

たるみ取り整形によって目元がリフトアップされるので、自然と小じわが目立たなくなるのです。
まぶたのたるみだけでなく小じわにも悩んでいるという方には、一石二鳥といえるでしょう。

まぶたのたるみ取りが若返りの秘訣である理由

まぶたのたるみ取りが若返りの秘訣といわれる理由は、なんといっても目元の印象を大きく変えることにあります。

とはいえ二重まぶたにする方法と違い、見た目に劇的な変化があるわけではありません。
しかし周りの人からは「なんとなく若返った気がする」「どこが違うのかわからないけど、あの人は同年代の人よりも若く見える」という印象を与えられます。

毎日、アイクリームを塗り続けてもなかなか効果があらわれないという方は、傷の目立たない美容整形を検討してみてください。

まぶたのたるみ取りなら銀座マイアミ美容外科がおすすめ

銀座マイアミ美容外科では、上まぶたと下まぶたのたるみ取り整形を行っています。
どちらも傷を最小限にするように心がけておりますので、誰にも知られずにこっそりと若返りたいという方におすすめです。
まぶたのたるみ取り整形の料金は以下のとおりです。

◇上まぶたのたるみとり
・眉上切開法:400,000円
・眉下切開法:400,000円

◇下まぶたのたるみとり
・皮膚切除:200,000円+脂肪除去:100,000円
・脱脂のみ:200,000円
・ハムラ法:300,000円
・裏ハムラ法:450,000円

まぶたのたるみ取り整形を検討している方は、ぜひお気軽にご相談ください。

まとめ

目元やまぶたのしわに関して悩みをお持ちの方は、銀座マイアミ美容外科にご相談ください。
痛みや傷を最小限にして、美しく若々しい目元を作り上げます。
セルフケアで効果があらわれなかった方は、1時間かからずに生まれ変われる美容整形で手軽に綺麗を手に入れましょう。