ひどい手汗を改善する4つの方法を詳しく紹介

コラム
  1. 目次
  2. 1.*まずは手汗をかいてしまう原因を知ろう
  3. 2.*手汗を改善する方法を試してみよう
  4. 3.*まとめ




ひどい手汗に悩まされているのであれば、ぜひこの記事を読んでみてください。手汗をかくというコンプレックスは、原因とそれに合わせた対処方法を知ることで改善できるかもしれません。今回はひどい手汗をかいてしまう原因と、手汗を改善する4つの方法を紹介します。彼氏とデートで手を繋ぎたいけど、手汗が原因で避けてしまうという女性も、この記事を読めば悩みが解消されるかもしれません。

まずは手汗をかいてしまう原因を知ろう


一般的に手汗をかいてしまう原因は二つに分けることができます。自分のケースはどちらなのか、それぞれの症状を見ながら考えてみましょう。

多汗症の場合

汗をかくのは代謝がよい証拠なのでよいことだと思われていますが、実は多汗症という病気があります。もしあなたが大量の手汗をかくときと、必要以上に手のひらが乾燥した状態を繰り返しているのであれば、それは多汗症が原因かもしれません。この場合、子供の頃からそういった症状に悩まされていたり、家族にも手汗をひどくかく人がいることが多いです。

多汗症の原因は、遺伝などによる原因がはっきりしない原発性と、肥満や甲状腺機能亢進(こうしん)症という病気が原因である二次性に分けられます。

精神的ストレスの場合

もう一つは精神的なストレスによって手汗をかいてしまうケースです。普段はそうでもないのに、緊張状態になると手汗をかいてしまうのであれば、精神的ストレスが原因だと考えられるでしょう。デートのときに異常な手汗をかいてしまっているなら、精神的ストレスによる可能性が高いです。

手のひらにじんわり汗を感じる程度なら過度に心配する必要はありませんが、滴るほど手汗をかいてしまっているのであれば、自律神経の調節障害が起きている可能性も考えられます。

手汗を改善する方法を試してみよう


普段から手汗をコンプレックスに感じているのであれば、まずは自分でできる手汗の改善方法を試してみましょう。今から紹介する方法を試してみれば、手汗が改善されるかもしれません。

手汗を改善するためのツボ押し

緊張してしまったときに、精神を落ち着かせる効果があるツボを「労宮」といいます。この「労宮」は手のひらを握ったときに、ちょうど中指が当たる場所にあり、ここを5秒押して5秒離すことを繰り返すと、リラックスした状態になることができるのです。緊張状態から解放されるので、精神的ストレスによる手汗を改善できる効果があります。

また親指の付け根にある「合谷」というツボには、代謝や発汗機能を正常にする効果があります。親指の付け根を、反対の親指と人差し指でつまみ、深呼吸をしながら押してみましょう。

自律神経を整えるアロマや音楽を取り入れる

自律神経が乱れてしまって手汗をかいてしまう場合、リラックス効果があるアロマを使ったり音楽を聞くことで、自律神経の働きが正常化する可能性があります。
アロマで自律神経を整えるなら、リラックス効果が高いラベンダーの香りがおすすめです。

ただ香りには好みもありますから、色々嗅いでみて自分が一番落ち着くアロマを選んでみましょう。外出前にお気に入りのアロマオイルをハンカチなどに垂らしておき、手汗を感じたら、その香りを嗅ぎます。そうすることでリラックス効果を得ることができるでしょう。

また音楽を取り入れる場合は、1/fゆらぎをベースにした音楽を聞くと、リラックス効果を得られるといわれています。1/fゆらぎは人が心地よいと感じる音で、鳥のさえずりや川のせせらぎなど自然界にも溢れている音です。ヒーリングミュージックといわれるようなものには、この1/fゆらぎが使われています。

手汗用の制汗剤を使う

汗を抑える制汗剤の中には、手汗を抑えるために作られたものもあります。クリーム・ローション・パウダーなどさまざまな手汗用制汗剤があるので、自分に合ったものを探してみるとよいでしょう。成分としては、「クロルヒドロキシアルミニウム」・「塩化アルミニウム」・「フェノールスルホン酸亜鉛」などがあります。

ワキ用制汗剤にも汗を抑える効果がありますが、こちらは臭いを抑える殺菌成分も含んでいます。手汗の場合は殺菌成分は必要ありませんから、肌への刺激を抑えるためにも手汗専用の制汗剤を使用するようにしましょう。

ひどい多汗症は美容外科手術する方法もある

どんな対策をしても改善されないほどひどい手汗に悩まされているのであれば、美容外科で治療する方法もあります。以前は多汗症の場合は外科手術するのが一般的でしたが、最近ではボトックスを注入するだけの切らない治療法も行われるようになりました。ボトックスを注入すると、汗が出るエクリン汗腺の働きを抑制することができるのです。

銀座マイアミ美容外科では、重度な多汗症に対してのみビューホットというワキガ多汗症治療器での治療も行っております。それぞれの症状に合った治療法を提案していますので、まずはお気軽にご相談ください。

まとめ

「手汗をかいてしまう」と思ってしまうことがストレスになって余計に手汗をかいてしまうこともあります。気持ちを落ち着かせるためにも、原因や対処法を知っておくことはとても大切です。まずはすぐにできる改善方法を試してみましょう。
それでもなかなか改善されない場合は、適切な治療を銀座マイアミ美容外科のドクターと一緒に考えていきましょう。