マイアミ美容外科のわきが・多汗症のボトックス治療

こんな方におすすめ

  • 多汗症、わきがを手軽に治療したい
  • 手術をしないで、多汗症、わきがを治療したい
  • 手汗、足汗を治療したい

注射だけで簡単に、わきが・多汗症治療ができます。ダウンタイムは、ほとんど無く、日常生活の制限もありません。激しい運動や、サウナなど、体温が極端にあがることは3日程度控えていただくくらいです。

注射をして3日から4日くらいすると、効果が出てきて4ヶ月から半年持続します。注射するだけの施術で、体に負担がありませんので、小児にも施術可能です。痛みが苦手なかたは、静脈麻酔や笑気麻酔で眠っている間に痛みを感じることなく注射することも可能です。

マイアミ美容外科の強み・ポイント

マイアミ美容外科では、眠っている間に、痛みを感じることなく施術することも可能です。小児の患者さんの場合注射が怖いかと思いますが、笑気麻酔や静脈注射をして痛くなくボトックス注射できます。お子さんに痛い思い出は、できれば残したくないですよね。また、成人のかたでももちろん、全く無痛で注射をご希望の場合は、眠っている間に注射できますので、ご相談ください。

ボトックス注射は、臭いや汗を抑えたい箇所に均一に打つことが大切です。手打ちでも可能ですが、当院では水光注射のイントロフィルという機械を使用して皮膚にボトックスを注入できます。この機械を使用すると、簡単に均一に皮膚に注入することができます。

また、当院では汗が気になる箇所はどこでも注射をしています。わきのしたや、陰部だけでなく、頭、額、首、手足、胸、背中など、どこでも対応可能です。

ボトックスの施術内容

注射する箇所をクーリングして消毒します。静脈麻酔や笑気麻酔の場合は、この時点で眠ります。ボトックス注射は、なるべく痛みを感じないように極細の針を使用して注射します。

だいたい1センチ間隔で細かく注射をしてゆきます。汗の出る箇所全体に、注射材が注入されていることを確認して終了となります。

当院では、手打ちの通常の注射と水光注射のイントロフィルをご用意しています。注射をする面積が広いような場合は、イントロフィルでの注入がおすすめです。一定の深さで、素早く確実に薬剤の注入が可能です。

注入が終わりましたら、静脈麻酔の場合はリカバリー室でお休みいただいた後に帰宅できます。顔などの内出血の出やすい場所は、しばらくクーリングしてから帰宅していただきます。

施術料金

料金 150,000円(4×8cm)
施術時間 15分
ダウンタイム なし
入院の必要性 なし
通院回数 手術後1から2週間で来院していただき、効き具合をチェックします
持続性 4ヶ月から半年
傷跡 なし

ご予約・ご相談contact

お電話でのご予約・ご相談 03-3542-5551
受付時間
10:00~19:00