銀座マイアミ美容外科のばれない豊胸 手術後経過まとめブログ 症例一覧

豊胸

ばれない豊胸ブログをまとめてみました。

私がバレない豊胸というメニューを開発した理由
1. 定着率を良くしたい
2. しこりの合併症を少なくしたい
3. 体への負担を少なくしたい
4. 適正価格な豊胸術をしたい
5. ダウンタイムの短い豊胸術をしたい
というのが主な理由です。

ネーミングは色々悩んだのですがキャッチーかなと思って”ばれない豊胸”としました。少しずつ大きくしてゆくので周囲にバレない。触った感じも、動きも自前の胸と同じであるのでバレない。というコンセプトです。豊胸はしたものの、いきなり変わってしまい、周囲に分かられてしまうのはいや、仕事も休まなくても良いようなダウンタイムの短さが欲しい、効果も半永久的なもの欲しいという方々が多いように思ったので開発しました。

厳密にいうと”ばれにくい”豊胸となります。手術直後は腫れますし、内出血も起こります。内出血が治るまでは打ち身捻挫のような青あざがあるわけなので見られたらばれますよね。あくまで、洋服を着ていればという前提でばれにくい豊胸となります。

ばれない豊胸の方法について

局所麻酔でも施術可能ですが、痛いので圧倒的に静脈麻酔で眠っている間に手術をするかたが多いです。99%のかたは静脈麻酔で手術をします。点滴から眠る薬が入ると数分以内に深い眠りに落ちます。手術中は意識はありませんし痛みも感じません。眠ったところを確認してから局所麻酔をして、チューメセント液という特殊な局所麻酔液を脂肪を採取する部位に注入します。麻酔が行き渡ったら、脂肪吸引を開始します。脂肪吸引はセルフレンドリーカニューレという傷を作りづらい管でシリンジ法を用いて行います。管の差し口は太もも周りから脂肪をとる場合、お尻の下のシワに隠れるよう箇所に左右1箇所ずつあけます。だいたい3から4ミリくらいの穴です。片方の胸につき最低150ml、最大200mlの脂肪を注入するので、例えば右の太もも外側から200ml左の太もも外側から200mlというように脂肪をいただきます。脂肪をいただいたら今度は、乳房に注入します。注入は、脇の下のシワの中から2mmくらいの管で乳房全体に行き渡らせるように注入します。皮下、大胸筋内、大胸筋下、乳腺周囲にくまなく丁寧に注入してゆきます。2回目以降の場合は、乳頭の下の目立たない箇所に注入口を追加することもあります。傷は全て、糸で縫合します。1週間後に糸を抜きます。通常の脂肪豊胸に比べて、少ししか脂肪を取らないので脂肪を取った箇所も楽ですし、手術時間も45分以内と短いので体への負担が少ないです。胸には、塊で脂肪をいれるのではなく、細かく分散して注入しますのでしこりになりづらい脂肪豊胸が可能になります。1回で0.5カップから1カップアップくらいを目指します。目標のサイズになるまで2から3ヶ月ごとに注入が可能ですので、自分のペースでゆっくりと胸を大きくしてゆけます。さらに、脂肪吸引した箇所は部分痩せします。

段階的に大きくするメリット
1 少しずつ大きくなるから周りにばれない
2 少量の脂肪吸引だから体が楽
3 注入する胸にも負担が少なくシコリになりづらい
4 少量の分散注入なので脂肪壊死やそれに伴う感染が少ない
5 短時間の手術で豊胸できるので他の方法に比べて
  値段設定が低い

段階的に大きくするデメリット
1 1回で大きくできる量が少ない0.5から1カップ
2 何回か手術しないといけない
3 ダウンタイムを何度か経験する
※ ダウンタイムとは腫れむくみ内出血痛みなどが生じる期間
 ばれない豊胸だと1から2週間です。

ということですがメリットの方がデメリットを上回るので当院でも人気の高いメニューです。もし、自分が女性で、豊胸をうけるとしたら段階的に大きくする方法がいいなと思います。なにより、体力的にも経済的にも無理なく自分のペースで豊胸してゆけるところが良い点ではないでしょうか。

まるで、サプリメントなどで胸が自然に大きくなったような感じで豊胸できて、効果は、ヒアルロン酸などと違い自分の脂肪なので半永久的です。アレルギーでないというのも良いですね。

さらに、銀座マイアミ美容外科では、定着率の良いコンデンスリッチ豊胸やPRP(濃縮された自己血小板)と組み合わせて行うことも可能です。それでは、症例を紹介します。平均的な値段や合併症に関しては、一番最後にまとめて表示しますので、最後までご覧ください。

症例1

上が、手術前。下が、手術直後。ナチュラルにバストアップされています。手術直後ですがそれほど腫れも内出血もなく言わなければ手術したとはわからないのではないでしょうか。手術時間は45分くらいでした。静脈麻酔で手術したので手術後1時間弱お休みになってから”これからお友達と会います!”と、にこにこして帰宅されました。

症例2
こちらはバレない豊胸の1週間後の様子です。

いかがでしょうか。胸は大きくなっています。でも、ダウンタイムが短いのでもともとこの胸でしたと言っても納得されるのではないでしょうか。

だいたい1回で半カップから1カップ
あがるような感じですね。

症例3

向かって左が手術前向かって右が手術後1ヶ月です。胸が平らに近い方でもバレない豊胸1回の施術でこのくらいの膨らみになります。

横から見ると

ふっくら1カップくらいの
バストアップです。

脂肪を取ったところは
どうかと言いますと

太ももの外側から脂肪をいただいたので外側の膨らみが部分痩せしています。バレない豊胸の場合はバストアップに必要な量しか脂肪吸引しないのですが、それでも吸う場所を工夫することによって、部分痩せが可能です。つまり、1箇所の膨らみが強い場合は、そこから集中して200ml吸引をすると部分痩せできるということです。一般的には1箇所につき200ml吸引をすると痩せると言われています。

症例4
ばれない豊胸の手術前、手術後1週間、手術後1ヶ月の写真です。

手術後1週間は結構大きいですよね。脂肪を入れた分に加えてまだ腫れとむくみがあるのでパンと張ったような胸になっています。その後腫れが引いいたり、少し脂肪が吸収されるので1ヶ月後はこのくらいに落ち着きます。でも、最初からは1カップくらいはアップしているのではないでしょうか。

手術後1ヶ月からはほとんどサイズは変わらないと思っていただいて大丈夫です。一般的には3ヶ月で完成と言われていますが経験上、手術後1ヶ月から極端に小さくなることは無いように思います。ダイエットも常識の範囲内でしていただく限りは問題ありません。もし、もう少し大きくしたい場合は最初の手術から2ヶ月経過していれば安全に2回目をいれられます。

症例5
マイアミ美容外科の豊胸は形にもこだわっています。

デコルテを盛りたい
谷間を作りたい
肋骨の浮き出たのを改善したい
などなど

色々な希望があると思いますができるだけ患者さんの希望に添えるように施術しています。

一番左が手術前、真ん中が手術後1週間、一番右が手術後1ヶ月です。経過としては一般的な経過になります。手術後1週間から1ヶ月かけては
吸収される脂肪のぶんだけ胸が少し小さくなりますが手術後1ヶ月以降はサイズはそのままです。一般的には3ヶ月で完成と言われることが多いですが見ているとだいたい1ヶ月くらいしたらあまりサイズは変化しません。


脂肪を採取した箇所はこのようになります。この方は、太ももの外側中心で脂肪をいただきました。2回目をされるときは、太ももの内側を中心に脂肪吸引をすると内股の隙間ができます。そして、さらに胸が大きくなってゆきます。いわゆる”育胸”の考え方ですね。ゆっくり胸を育ててゆく感覚に近いかと思います。サプリメントで胸を大きくするよりも確実ですし、さらに部分痩せもできるばれない豊胸って良い方法だなーと思う一例です。

症例6
ここで、ばれいない豊胸をして半年経過したかたをご紹介します。


向かって左が手術前で、向かって右が手術後半年です。ばれない豊胸1回でもこのくらいのバストアップ感になります。デコルテから綺麗に盛り上がるので大きくなりますし、大きくみえますね。

ばれない豊胸では脇の下の見えない箇所から2mmくらいの管を使って、脂肪をいろいろな層に入れます。具体的には、大胸筋の下(肋骨と大胸筋の間)、大胸筋の中、乳腺と大胸筋の間、腹直筋上、皮下の浅いところ、皮下の深いところという風に入れます。色々な層に細かく入れることや皮下や筋肉の中など血行の良い箇所に多めに入れることで定着を良くしています。

更に、ばれない豊胸をコンデンスリッチ豊胸で行うこともできますし、最近ではPRPを脂肪に混ぜて定着を良くする工夫もしていますので、しこりの形成を避けたい場合30代以上の方の場合はオススメのオプションです。

症例7
脂肪注入の豊胸というのは、実際のサイズアップも大事だけどもサイズアップ感を出すことのほうがもっと大事だと思います。

つまり、実際には1カップ上がっていなくても1カップ上がっているように見える豊胸をしないといけないと考えています。たぶん、サイズがアップするのと同じくらい、またはそれ以上に美乳になったときの満足度は高いように思うんですけどいかがでしょうか。

例えばこのかたの場合、ばれない豊胸を1回したのですが1カップ上がっていないかもしれませんが、デコルテからふっくらして大きく見えますよね。豊胸はデコルテ盛りというのが肝心です。小振りな胸でもデコルテにハリがあって、ふんわりした仕上がりだと人に美乳という印象を与えます。

ばれない豊胸は”少しずつ胸を大きく育ててゆきたい”かたにも”形を綺麗に整えたい”かたにも、一人一人にオーダーイドな治療ができる良い方法だなと感じています。

費用
ばれない豊胸は20万円
麻酔は局所麻酔5万円
静脈麻酔10万円のどちらかを
選んでいただきます。
例)ばれない豊胸、静脈麻酔で30万円

2回目は1回目より5万円割引
3回目以降は1回目より10万割引
となります。

モニター施術の場合は
ばれない豊胸と静脈麻酔で
1回目25万円
2回目以降20万円となります。

以上、価格は全て税抜き表示です

※手術用の血液検査が必要な場合があります。
脂肪吸引をした箇所は圧迫下着で圧迫する必要があります。
当院で税込13,500円で販売しています。

合併症
腫れ、浮腫み、内出血が1から2週間程度
痛みは3から4日は筋肉痛のような痛み
1週間後には触ると痛いくらいに改善
手術個所の感染、シコリの発生が
稀におこります。
そのような場合でも治療をしますので
ご安心ください。

ポチッと応援もお願いしますね。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村