乳房の上の方が痩せてしまったかたのばれない豊胸

豊胸

みなさんこんにちは
最近、ぜんぜんブログが更新されずにいました。毎日が忙しすぎてという言い訳になってしまいますが、検診にいらっしゃった何人かの患者さんに”ブログ全然こうしんされてませんけど”とか”ブログ楽しみにしているんですけど”というお声がけをいただきまして、ありがたいやら申し訳ないやらで。今日は、中江先生希望の患者さんの手術ばかりなので午前中から比較的時間がありました。普段できていない書類仕事を片付けてから、今日のブログは、新規のカウンセリングや、検診の合間にちょこちょこ書いています。

今日のブログは、胸の上の方が痩せてしまったかたの豊胸です。実は、デコルテから乳輪にかけての上の部分の痩せを治すのに、脂肪豊胸はとても適しています。昔太っていたけども激ヤセしてしまった方や、妊娠出産後はすごく胸が張っていて、授乳してから胸が痩せてしまった方に多いタイプの胸痩せパターンです。この種の胸痩せに対しては、皮下と大胸筋内に脂肪を注入すると比較的容易に改善することができます。

手術前は、乳首が上を向くくらいぺったんこでしたが、手術後は自然な感じで豊胸できています。一応乳首と乳輪を隠しているのできちんとお見せできませんが、手術前は乳輪のあたりもシワっとなっていて、乳首は垂れ下がっている感じですが、手術後は、乳輪にもハリが出て乳首が立っています。乳輪の皮膚のすぐ下に脂肪を入れ込むことで、乳輪乳頭にたいするアプローチも可能です。

ポチッと応援おねがいしますね。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

ばれない豊胸
定価 30万円(税抜き、静脈麻酔、脂肪吸引代込み)
合併症 はれ、むくみ、内出血、痛みのダウンタイムが1から2週間全員に起こります。痛みは3から4日は痛み止めを飲んで生活。1週間くらいすると押さえると痛い程度になります。内出血は平均2週間くらいで目立たなくなります。脂肪をいただいた箇所は1から3ヶ月ツッパリ感がでます。ツッパリ感が出ても動かして大丈夫です。ごく稀に感染やシコリがでますが、そのような際は責任を持って当院で治療します。仕上がりには個人差があるので、手術を受けた人全員がこの写真の様な変化をするわけではありませんのでご注意下さい。カウンセリングにて、診察させていただいた上でその方一人一人の状態をふまえて、アドバイスさせていただきたいと思います。