”ばれない豊胸の体験談 2017年10月8日手術”を拝読して思ったこと。その2!

ブログ

長文ですが読んでください!

昨年、バレない豊胸をして3ヶ月検診時に
書いていただいた患者さんからの感想文を拝読し
思ったことの続きです、、、。

感想文を要約させていただくと
”自身のニーズにあった豊胸が良心的な値段で実現できた”
ということです。

私は、患者さんのニーズをきちんと
把握して、適正価格で施術を提供するには
”医師が首尾一貫して患者さんを接客する必要がある”
と考えています。

クリニックなので、”診療”と表現した方が
よいのかもしれませんが
医療行為以外の仕事も医師が関わるという
意味で”接客”です。

つまり、銀座マイアミ美容外科では
医師が責任をもって

”カウンセリング”
”料金の説明”
”手術と術後診察”

をします。

ですから、当院には
カウンセラーは在籍していません。
注)カウンセラーとは一般的に
  患者さんの話を聞き、施術をお勧めし(営業)
  料金交渉や契約をする職種のことです。

私は、
首尾一貫して医師が責任を負うことで
責任の所在をはっきりとさせ
患者さんの安心につながると考えています。

このことは、あたりまえだと思うのですが
いまの日本の美容外科には
医師が首尾一貫して全ての責任をもって
カウンセリングや料金の説明、契約、治療まで行うやりかたを
採用している施設は少ないように感じます。

なぜならば、私の方法は経営的には
”大量の患者さんを短時間にさばけない効率の悪い方法”
だからです。

さらっと医師が話して、必要なメニューや
料金交渉を含めた契約の話を事務員(カウンセラー)に任せて
その間に、医師は他の患者さんをカウンセリングしたり
手術したり、流れ作業的に進める方が
短時間により多くの患者さんの対応ができますよね、、、。

知識もあり、親身になって相談にのってくれるカウンセラーも
もちろんいるとは思いますが、

契約のことしか考えていないカウンセラーに
”運悪く”あたってしまったら、
”本当は必要のない施術”を勧められて
契約させられてしまうかもしれません、、、。

銀座マイアミ美容外科は
医師が患者さんひとりひとりにきちんと向き合う
個を大切にする美容外科でありたいため
効率は二の次と考えています。

最後までお読みいただいてありがとうございました!
しかし、言いたいことはまだまだありますので
ブログに書いていきたいと思います。

今日はこのへんで、、
ポチッと応援おねがいします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

ばれない豊胸は20万円
麻酔は局所麻酔5万円
静脈麻酔10万円のどちらかを
選んでいただきます。
例)ばれない豊胸、静脈麻酔で30万円

2回目は1回目より5万円割引
3回目以降は1回目より10万割引
となります。

モニター施術の場合は
ばれない豊胸と静脈麻酔で
1回目25万円
2回目以降20万円となります。

以上、価格は全て税抜き表示です

合併症
腫れ、浮腫み、内出血が1から2週間程度
痛みは3から4日は筋肉痛のような痛み
1週間後には触ると痛いくらいに改善
手術個所の感染、シコリの発生が
稀におこります。
そのような場合でも治療をしますので
ご安心ください