ばれない豊胸で豊胸しつつ、左右の乳房の大きさを揃えることができます。

豊胸

みなさんこんにちは、
最近、なんだか知らん間に
夏になってしまいましたね。

明日は台風が接近するよう
ですので、
気をつけたいですね。

今まで、2ブログほど
左右差を治す
ばれない豊胸のブログを
書かせていただきました。

この方も左右の差を治しつつ
ばれない豊胸をしました。

もともと向かって左の写真のように胸は大きめです。でも、左右差があります。右の胸が小さいです。このような豊胸の場合は、まず左右差が無くなるところまで、小さい胸に脂肪を注入してゆきます。ある程度左右差がそろったら、もともと大きな方の胸にも脂肪を注入します。
一旦大きさを揃えてから、豊胸をしてゆくわけです。
最近思うのですが、ただ単に入れる脂肪の量の差で左右差を縮めるというよりは、脂肪をいれる部位で左右差を合わせていく方が綺麗にそろいます。左右同じくらいの形に見せるということが大切です。
この方は、手術後2ヶ月経過していますので、これから極端にサイズが小さくなるということはありません。ちなみに、脂肪を内腿からいただいたのですが、その写真はこちらになります。


バッチリ、内股痩せしております。もしご希望があれば、今後2回目の脂肪注入を予定いたします。その際は、外側中心に脂肪をとると、太ももがさらにホッソリしてきますね。

ポチッと応援お願いしますね。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

定価 ばれない豊胸20万円、静脈麻酔10万円
合併症 はれ、むくみ、内出血、痛みの合併症があります。ごく稀にしこりができたり、感染したりすることもあります。合併症が生じた場合は、当院で責任をもって治療いたしますのでご安心ください。