高齢のかたこそ!まぶたを挙げると生活の質があがります

まぶたの手術

みなさんこんにちは

加齢とともにまぶたの皮は
下がってきます。
そして、まぶたを挙げる筋肉の
力も衰えたり、うまく力が
伝わらなくなったりして
眼瞼下垂という状態になります。

このかたは
全切開、上瞼のたるみとり
挙筋短縮をしました。

手術前、右は特に開いていません
これでは、日常生活するにも
不便です。
信号も見づらいし
眠たげというレベルを
超えています。

余った皮膚を取り除いて
まぶたを挙げる筋肉を
固定しなおすと
下の様なまぶたに。
ぱっちり開きました。

目は開く様になりますし
若返りもできて
一石二鳥の手術です。

高齢の方でも
まぶたの手術をすることで
若々しくイキイキとした
生活を送っていただけますよ

ランキングの応援もお願いしますね。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

価格60万円(税抜き)
(二重切開法+挙筋短縮45万円、皮膚切除10万円、局所麻酔5万円)

合併症
腫れ、浮腫み、内出血、痛みが1から2週間
しばらく、ドライアイになることもあります。
その場合は、点眼薬を使用します。