骨切り患者さん用に、3Dプリンター買ってしまいました!

下あご、上あごの手術

当院では、顔面骨の骨切り手術前に
提携先クリニックで精密なCT検査を
お受けいただけます。

また、そのデータをもとに
実寸大の骨の模型を作成できます。

比較的簡単な症例の場合には
必ずしも必要な検査という
訳ではありませんが

手術の前に実寸大の模型を
作成し、検討することで
より精密な手術が可能となります。

また、そのような検査をすることで
血管や神経などの大切な臓器の
位置の把握ができますので
安全な手術につながります。

最新のテクノロジーを
使用して手術に万全を期すことは
本格的な骨切り術を行う
クリニックには必要なことだと
思います。

ということで
3Dプリンターを買ってしまいました。

近未来感満載です。
早速、今週の骨切り患者さんの
モデルを作成したいと思います。

昨年のモーフィアス3D
先日のエコーに続き
最新の機械が並ぶ診察室は
なんだか
オタクの部屋のようです。

オタクの部屋というか
私はやっぱり
手術オタクなのかもしれないです。

ぽちりと応援お願いしますね。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村