バレない豊胸を3回施術した経過

豊胸

みなさんお久しぶりです。
去年の大晦日以来のブログになります

おかげさまで、毎日忙しすぎてブログを更新している暇がありません!残業はしないというポリシーでしたので、10時から19時の営業時間内にブログを書くと決めていましたが、あまりに時間がなくて、ついに本日残業をしてしまいました。でも、他の美容外科の先生がたもみんなこうやって残業してブログを書いているのだなと思います。

今日は、バレない豊胸を3回行ったかたを紹介したいと思います。

向かって一番左が手術前、左から二番目が1回手術後、左から三番目が2回手術後、一番右が3回手術後です。だんだんと胸が成長していっている様子がお分かりかと思います。バレない豊胸のという方法は最低間を2ヶ月開けていただければ、少量ずつの脂肪を注入し続けることでだんだんと乳房を育てることが可能です。それでも、限界はやっぱりあります。永遠にやり続ければ永遠に大きくなるわけではありません。一般的には2カップくらいまでのアップならば脂肪豊胸でも可能であると言われています。それ以上を目指す場合はシリコンインプラントということになります。ただ、痩せている方の場合は、シリコンをいきなり入れてしまうとシリコンがめだちます。バレない豊胸をして、皮下脂肪を厚くしてからシリコンをするほうが目立たなくてよいかと思います。当院では、痩せていても脂肪吸引からの豊胸が可能です。私の最低記録ではBMIが14という方がいらっしゃいました。それでも問題なくバレない豊胸が可能でした。
痩せていると、いろいろな病院で脂肪豊胸を断られるケースがあるようです。脂肪が取りにくいからです。でも、医師側が努力すればどんなに痩せている方でも豊胸をするくらいの脂肪は採取できると私は思います。病的な痩せでない限りは、どこかには脂肪がついているものです。この写真の方のように痩せ型で、最初あまり胸がない場合でもコツコツ脂肪注入を繰り返せば、だんだん乳房は大きくなっていきます。諦めないで相談していただきたいと思います。

ポチッと応援もお願いしますね。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

ばれない豊胸
定価 30万円(税抜き、静脈麻酔、脂肪吸引代込み)
合併症 はれ、むくみ、内出血、痛みのダウンタイムが1から2週間全員に起こります。痛みは3から4日は痛み止めを飲んで生活。1週間くらいすると押さえると痛い程度になります。内出血は平均2週間くらいで目立たなくなります。脂肪をいただいた箇所は1から3ヶ月ツッパリ感がでます。ツッパリ感が出ても動かして大丈夫です。ごく稀に感染やシコリがでますが、そのような際は責任を持って当院で治療します。仕上がりには個人差があるので、手術を受けた人全員がこの写真の様な変化をするわけではありませんのでご注意下さい。カウンセリングにて、診察させていただいた上でその方一人一人の状態をふまえて、アドバイスさせていただきたいと思います。