ハードコンタクトレンズは眼瞼下垂の原因になります。

まぶたの手術

みなさんこんにちは
ハードコンタクトって
実は、眼瞼下垂の原因になるって
ご存知でしたか?

長年装用をしていると
まぶたの裏で擦れる刺激によって
目を開ける筋肉たちが
薄く伸ばされてしまいます。

実際、その様なかたの
手術をすると
結膜側が硬くなっています。
いわゆる瘢痕(キズ)
が慢性的についてしまう結果です。

そのようなかたでも
全切開と挙筋短縮で
パキッとした二重を
作ることができます。

このかたは、
全切開と挙筋短縮をしたかたです。
上が手術前、左右の二重の幅が
極端に違っています。
左の方が眼瞼下垂の程度は
重いです。
下が手術後半年ですが
目も開けやすくなっているし
クキッと二重の線ができています。
眠そうな印象も解消できています。

ポチッと応援お願いしますね!
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

価格50万円(税抜き)
(二重切開法+挙筋短縮45万円、局所麻酔5万円)

合併症
腫れ、浮腫み、内出血、痛みが1から2週間
しばらく、ドライアイになることもあります。
その場合は、点眼薬を使用します。