いわゆるミニVライン形成。顎先をコンパクトにする手術です。

下あご、上あごの手術

みなさんこんにちは
今日は、空き時間ができたので
症例のご紹介です。

骨切り、顎先のミニVライン形成のかたです。

手術前、左の写真と比べて右では
コンパクトで尖った印象になっています。
T字に骨切りをしていて、メニュー的には
中抜きとオトガイ形成で施術可能です。

韓国ではミニVライン形成とも呼ばれています。

顎を小さく尖った印象にしたいときは
この方法がよいです。

局所麻酔でも施術可能です。
このかたは、局所麻酔で手術しました。
ブロック麻酔をするので、
注射の時は痛いですが
注射が終われば無痛です。

骨を切っても無痛です!
でも振動は感じます。
週に2件くらいは局所麻酔で
骨を切らせていただいていますが
皆さん普通に施術できています。
親知らず抜く的な感じかと思います。

お悩みの方はぜひご相談ください。

ポチッと応援もおねがいしますね。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

価格
85万円(中抜き40万円、オトガイ形成40万円、局所麻酔5万円)
上記価格は消費税抜きの値段になります。

合併症
腫れ、むくみ、内出血が1から2週間程度
痛みは1週間程度ありますので内服の痛み止めを
処方します。
下唇や下アゴの痺れや感覚の異常が1ヶ月
から3ヶ月ほど出ることがあります。