TOP

03-3567-0055

受付時間 10:00-19:00

カウンセリング予約
メール相談
LINE相談

その他の治療

麻酔

表面麻酔

皮膚や粘膜の表面に麻酔薬が練り込まれたクリームを塗ったり、麻酔薬が染み込んだシールを貼ることで、真皮まで薬剤を浸透させます。真皮には、痛みの神経がいますので、薬剤によりその神経が麻痺することで針の刺さる痛みやレーザー、ダーマペンの痛みが軽減します。

こんな方におすすめ

針を刺すちくっとした痛みが苦手な方
刺青レーザーの際に
ダーマペン施術の前に

当院では、リドカイン10.56%含有のリドカインクリームを使用しています。皮膚に塗布して15分くらいから効果が出てきます。通常15分から30分間塗ってから施術しますが、痛みが苦手なかたは1時間くらいパックしてから施術すると良いと思います。


施術料金
切手大まで1,100円(税込)
ハガキ半分まで2,200円(税込)
ハガキ大3,300円(税込)

CONTACT

お問い合わせ

まずは無料のご相談から。
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談・ご予約はこちら

03-3567-0055

受付時間
10:00 - 19:00

麻酔
その他の診療科目

  • 全身麻酔

    全身麻酔は当院では主に、顔面骨の骨切り手術、重度の肥満のかた、大掛かりな手術のかた、気道の確保が大変なかたに行っています。当院では美容外科の麻酔に精通した麻酔科医が全身麻酔を担当します。日帰りの全身麻酔に長けた先生方です。

  • 無痛(静脈)麻酔

    無痛麻酔とは、静脈麻酔のことです。点滴をして、眠る薬を注入すると数十秒で入眠します。眠っているので恐怖感や痛みを感じません。手術中は、鎮静剤を追加して眠った状態を保ちます。当院では、この静脈麻酔を多用しています。脂肪豊胸、脂肪吸引、オトガイ形成や中抜きなどの骨切り術など、殆どの美容外科の手術がこの静脈麻酔で可能です。

  • 局所麻酔

    局所麻酔は、一番イメージつきやすい麻酔法だと思います。注射器で麻酔液を注射することで注射したエリアの痛みが感じなくなる麻酔方法です。人間は、皮膚の真皮、血管周囲、筋膜で痛みを感じます。皮膚、皮下組織、筋肉くらいまでは注射の針が届きますので、直接麻酔液を入れて痛みの感覚を麻痺させることができます。

TOP

マイアミ美容外科イメージ画像