目の下のクマとほうれい線の、オススメ施術。脂肪注入(コンデンスリッチもできます)

若返り

目の下のクマや、ほうれい線は
なんとか目立ちづらくしたいですよね!

ヒアルロン酸などを注入する
方法もありますが
半年ごとくらいのペースで
再注入しないといけませんので

じつは、脂肪注入がオススメです。
脂肪注入であれば
一旦入れた脂肪は自分のものに
なりますので
半永久的に効果が持続します。

上が手術前、
目の下のクマがめだっており
鼻の横のほうれい線の窪みも目立ちます。

下が手術直後
内出血などもなく綺麗です。
ほうれい線と目の下のクマも
目立たなくなっています。

普通の脂肪注入の場合
生着率は50%から70%
コンデンスリッチにした場合は
70%から90%くらいの生着率になります。

コンデンスリッチは、採取した脂肪を
特殊な遠心分離機にかけることで
幹細胞の多いダメージの少ない
脂肪にかえて注入する方法です。

当院ではそのかたに合わせて
最適な方法で、目の下のクマ
ゴルゴ線、ほうれい線、マリオネット線の
治療ができますので、
お悩みの方はご相談くださいね。

ポチッと応援もおねがいします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

価格30万円(目の下のクマ脂肪注入25万円、局所麻酔5万円)
合併症
腫れ、むくみ、内出血、痛み1から2週間
主に脂肪を採取した箇所に起こります。
顔は脂肪注入した箇所の軽い浮腫み3日から4日
カニューレ刺入部のキズ1週間