男性も!眉毛下皮膚切除でナチュラルアンチエイジング

まぶたの手術

なんだか大々的な美容整形手術は
望まなくて
ナチュラルな仕上がりで
アンチエイジングしたい!
という、ご希望のかたは
多いと思います。
特に男性に!

すごく変わってしまうのは
気恥ずかしい部分もあり
それでも、効果のない治療は嫌!
ですよね!

このかたは、まぶたのふちに
皮が被って来て見づらいのと
眠たげな見た目を気にされていました。
さらに、手術で大きく印象を変えたくないとのこと。

上の写真が手術前ですが
たしかに、目の淵に皮が被っていますし
眉毛と目の縁との間の距離が長いですよね。

このようなかたには、眉毛の下で
余計な皮膚を切除する
眉毛下皮膚切除(びもうかひふせつじょ)
がオススメです。

あんまり印象を変えずに
不自然にならずに
若返ることができます。

一重の人で、上瞼の皮が
たるんでいるかたに
まぶたのふちの方で皮膚をとると
二重になりますが
なかには、二重にしたくない人も。
そのようなかたにも
適応できる、便利な手術です。

ただ、男性はお化粧しませんので
傷跡が残らないように配慮しないと
いけません。
写真でどこに傷があるか
お分かりでしょうか。

切開する箇所を
エステティックユニットという線に
一致させたり、眉毛のなかに隠れるように
したり、いろいろな工夫をすると
傷跡はわかりづらくなります。

形成外科専門医だからできる技!
銀座で美容外科を考えていらっしゃる方は
ぜひ当院でナチュラルアンチエイジング
しませんか?

ポチッと応援もお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

価格45万円(眉下切開法40万円、局所麻酔5万円)

合併症
腫れ、浮腫み、内出血、痛みが1から2週間
しばらく、ドライアイになることもあります。
その場合は、点眼薬を使用します。