小顔セットと糸リフトで横顔シャープに魅せます

小顔

みなさんこんばんは
小顔やフェイスラインのシャープさは脂肪吸引で作るのが一番です。ダウンタイムが1週間くらいはあるのですが、それでも小顔注射よりは細くできますし、同時に糸のリフトを加えると、リフトアップ効果を得られます。

この方は、頬っぺた、顎下の脂肪吸引に咬筋ボトックスをうつという当院の小顔セットというメニューにヴィーナスリフトという糸のリフトを加えた方です。

顎先から顎下にかけてのラインがシャープになっており、フェイスラインが綺麗に出ていますね。
この、顔の脂肪吸引と糸リフトを合わせて行う方法は、2019年4月の日本美容外科学会(JSAS)でも私が発表した方法なのですが、フェイスラインを綺麗に出すには良い方法だと思います。脂肪吸引をすると、皮膚が下の組織から一旦離れます。そこで間髪入れずに糸リフトを加えると、皮膚が上の方に上がります。そして、その状態で下の組織とくっつきますのでリフトアップした状態がキープされるという方法です。最初は、ヴィーナスリフトという糸でこのリフトアップの状態を作成してましたが、最近では、LFLのアンカーマックスなどのスレッドリフトを組み合わせて行ったりもしています。

たるみが気になるなーというかたは是非ご相談くださいね。

ポチッと応援もお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

定価 小顔セット30万円(税抜き)
セットには、頬、アゴの脂肪吸引、エラボトックス静脈麻酔、手術後に使うフェイスバンド、必要な薬
上記が含まれています。
糸のリフトは小顔セットに加える時は10万円追加で二本いれます。

合併症 はれ、むくみ、内出血、痛みのダウンタイムが1から2週間全員に起こります。痛みは3から4日は痛み止めを飲んで生活。1週間くらいすると押さえると痛い程度になります。内出血は平均2週間くらいで目立たなくなります。脂肪を吸ったところは1から3ヶ月ツッパリ感がでます。ツッパリ感が出ても動かして大丈夫です。ごく稀に感染や痺れがありますが、そのような際は責任を持って当院で治療します。仕上がりには個人差があるので、手術を受けた人全員がこの写真の様な変化をするわけではありませんのでご注意下さい。カウンセリングにて、診察させていただいた上でその方一人一人の状態をふまえて、アドバイスさせていただきたいと思います。