太ももマックス痩せセットの考え方

脂肪吸引

私は、セットメニューというのが好きです。
なぜならば、分かりやすいからです。特に脂肪吸引はそう思います。部位がたくさんあって、結局なにをやったらいいの?って思いませんか?
なので、当院では脂肪吸引の単品のメニューもありますが、結果を出せる形のセットメニューという提案をしています。太ももだったら、外側をスッキリさせたいのか、うち側もスッキリさせたいのか、全体的にスッキリさせてたいのかという違いで3つのセットをご用意しています。今回は、全部スッキリのメニューをされたかたを紹介いたします。
このメニューには、太もも外側、太もも内側、膝内側、太もも後面、お尻の5部位が含まれています。なんで前ももが入っていないかというと、1箇所はリンパやむくみを逃がすのに必要だと考えているからです。全周一回でしてしまうと、リンパやむくみが減りづらくて血行も悪くなるし良くないのではないかと思います。ちなみに、太ももの後ろ入らないから、前ももにチェンジして!というご希望にもそえます。
その辺は柔軟に対応可能です。

分かりやすく線を入れてみました。前から見たところです。手術後1ヶ月ですでに一回り小さくなっている感じです。


こちらは、横から見たところ、お尻がアップしていますね。お尻と後ろももの境目、お尻と外ももの境目を吸うとヒップアップした感じになります。

後ろから見てもヒップアップ効果ははっきりとわかるかと思います。

当院では、シリンジ法による脂肪吸引をしています。ベイザー脂肪吸引はありません。昔ながらの注射器で脂肪吸引をする方法ですが、実はシリンジ方はとても体に優しい方法です。吸引圧が低いので、血管やリンパ管や神経へのダメージが最小限に抑えられるからです。でも、吸引圧が低いので、手術する医師は大変です。ベイザーを使用して脂肪を溶かしてから、機械で吸引する方が楽チンだなと思います。でも、シリンジ法はデザイン性が高いです。細かなデザインや微調整がしやすい方法だなと思います。そして、慣れると脂肪もたくさん取れますし、仕上がりよく手術ができます。脂肪吸引は根こそぎ取れば良いというものではなくて、一番大切なのはデザインとメリハリのある脂肪吸引で、ヒップアップさせたり腰のくびれを作ったりすることなんですよ。あまりそことのころが分かっていない先生も多かったりします。

ぽちりと応援お願いしますね。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村

太もも脂肪吸引
定価 85万円(税抜き)
こちらには、太もも外側、うしろ、内側、お尻、膝内側の脂肪吸引、静脈麻酔、手術後に使用するガードル、必要な薬が全て含まれています。

合併症
はれ、むくみ、内出血がおこる可能性があります。1週間位は腫れ浮腫が出ると思って下さい。ごくたまに、感染が起きたりむくみが長続き(1ヶ月くらい)する人がいます。微妙な左右差は出ることがあります。
内出血は、平均2週間くらいで目立たなくなってきます。
脂肪吸引したあとは、3ヶ月くらいツッパリ感がでます。ツッパリ感があってもどんどん動かして大丈夫です。
合併症が起こっても、当院で責任を持って治療します。
手術を受けた人全員が写真の様な変化をするわけではない事にも注意してください。その人ごとに個性がありますので、手術の結果にも個人差はあります。