下顎セットバック1週間の経過

下あご、上あごの手術

こんにちは😊
今日は下顎セットバックの経過をご紹介します。
下顎のセットバックは顎の骨を切って、後ろにずらす手術で受け口に対して行います。

下の写真は術前と術後1週間です。

術後1週間なので、まだむくみが残っていますが、思ったより腫れが少なくないですか?

腫れは最初の2-3日がピークで、1週間くらいたつと半減しているイメージです😊

また術前は出ていた下唇が引っ込み、きれいなEラインになっています。

お悩みの方はお気軽にご相談ください。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村
価格
下顎セットバック120万円(税抜き)
全身麻酔25万円(税抜き)

合併症
腫れ、むくみ、内出血が1から2週間程度
痛みは1週間程度ありますので内服の痛み止めを
処方します。
上下の口唇やアゴの痺れや感覚の異常が1ヶ月
から3ヶ月ほど出ることがあります。