TOP

03-3567-0055

受付時間 10:00-19:00

カウンセリング予約
メール相談
LINE相談

その他の治療

メンズメニュー

包茎

銀座マイアミ美容外科では、形成外科専門医(日本専門医機構)が包茎の治療にあたります。形成外科は、形と機能を両立させる科です。特に傷を綺麗に治すことを得意としています。包茎治療は、機能的にも優れた陰茎を見た目も綺麗に仕上げたいですよね。真性包茎、仮性包茎、嵌頓包茎すべてに対応可能です。基本的には環状切開術を行なっております。麻酔も静脈麻酔を使用しますので、眠っている間に痛みや怖さを感じることなく手術は終了します。また当院では、プライバシーを重視するために完全予約制をとっています。来院後は待合室ではなく、直接診察室にご案内いたします。診察室はサウンドマスキングシステムを導入しており室外に会話が漏れる心配をせず医師に悩みを相談することができます。

こんな方におすすめ
  • 仮性包茎の方
  • 真性包茎の方
  • 傷跡をできるだけ目立たなくしたい
  • リーズナブルに治したい
  • 半永久的な効果を望んでいる
  • これから介護を受ける方で包茎に悩んでいる方

仮性包茎、真性包茎、嵌頓(かんとん)包茎のかた。いずれの場合も当院で治療ができます。

仮性包茎

仮性包茎とは、勃起していないときは皮がかぶっていますが、勃起すると剥ける状態。または、自分の手などでむこうとすればむけるかたのことを言います。機能的には問題がないですが、見た目としていやだとおもうかたや、尿をするときに皮をむかないで尿をする習慣のあるかたは、恥垢(ちこう)がたまりやすく若干不潔になります。いちいち尿をするときに剥くのが面倒臭いと感じている方は、手術をする価値があると思います。また、常に包皮が亀頭にかぶっているので、亀頭が敏感になり早漏の原因にもなります。

真性包茎

真性包茎とは、勃起しても手で皮を剥こうとしても皮がむけない状態の包茎です。尿をするたびに皮と、亀頭の間に尿が溜まるのでやがてそれが恥垢とともに悪臭を発する原因となります。また、包皮炎などの感染症の原因となるほか、陰茎癌などの原因にもなります。また、性行為に支障をきたす場合もありますので、治療をお勧めします。包皮と亀頭が癒着していることもあるので容易には自分では剥がせません。外科的な手術が必要です。

嵌頓包茎

嵌頓包茎とは、主として真性包茎のかたが陥る状態で、無理やり剥こうとした時に包皮の出口が小さいために亀頭の首が絞められたようなかたちになってまい、そのまま皮を戻そうとしても戻らない状態のことです。しばらくその状態が続くと、亀頭の血の巡りが滞って最悪の場合は亀頭が壊死します。そのようになってしまった場合は、早急に医療機関に受診する必要があります。嵌頓包茎のかたの場合は、絞扼輪といって締まる輪っかのような状態に包皮の入口あたりが狭くなってしまっていますのでこちらを手術的に解除する必要があります。保険診療では、背面切開という方法で治療しますが、環状切開の方が綺麗な見た目になりますので美容外科での施術をお勧めします。真性包茎のかたは、マスターベーションや性行為で突如この状態に陥ってしまうことがありますので、嵌頓包茎の状態にならないためにも手術をした方が良いでしょう。

手術方法

包茎の手術方法は、背面切開と環状切開の2パターンに分かれます。

背面切開は主に小児に行う方法で、嵌頓包茎の緊急的な手術にも行いますが、仕上がりが綺麗とはいえません。亀頭を中心にエリマキトカゲの顔のような見た目になってしまいます。綺麗に仕上げるためには、当院では、環状切開を真性包茎、仮性包茎、嵌頓包茎のかたに行っています。裏筋のところはV型に切って筋を残すことで自然な見た目と機能を両立しています。亀頭から裏筋に至る所に小帯という突っ張りがありますが、当院ではV型切除をすることで、この小帯を残すようにしています。この、小帯には役割があります。それは、性行為時に膣にペニスを挿入する際、この小帯があることで尿道口が広がらず、かつ亀頭がお辞儀をすることでスムーズに痛くなく挿入できるようにするという機能です。この機能は温存させておいた方が、膣に挿入しやすいです。

したがって、当院では正常の解剖学的な構造物は残すように努めています。

通常は、亀頭のカリの近くのところを切開してそこが縫い目になるようにすると、傷が目立ちませんので当院ではその方法を採用しています。また、仮性包茎のかたでご希望があるかたの場合は、陰茎根部での皮膚切除により亀頭を露出する手術も行っています。陰毛があるかたの場合は、この切開の場合は、毛に傷が隠れます。ただし、この方法は、皮の余の程度が軽いことと、仮性包茎でないと出来ませんので注意が必要です。

環状切開法

環状切開法

ブログにも詳細を記載しています。

包茎治療について

 

リスク・副作用・合併症について

腫れ(術後)
手術後の血腫
寒いところに行くなどすると亀頭に包皮が少し被る可能性
※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

 

施術料金
包茎 包茎セット275000円(税込)

真性包茎 220,000円(税込)
仮性包茎 110,000円(税込)
小帯V切開 55,000円(税込)

  血液検査 11,000円(税込)
静脈麻酔110,000円(税込)
施術時間 30~60分
ダウンタイム 出血は最初の3日間くらいは起こりやすいので飲酒は控えてください。1週間ほどは激しい運動も控えてください。傷が化膿した場合は、抗生剤などで治療いたします。痛みは、痛み止めで問題なくなる程度です。
最初の3日くらいまでがピークです。
入院の必要性 なし
通院回数 手術1週間後くらいに見せていただければと思います。
持続性 半永久的
傷跡 傷は、最初ピンク色っぽいですが半年くらいでなじんできます。

CONTACT

お問い合わせ

まずは無料のご相談から。
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談・ご予約はこちら

03-3567-0055

受付時間
10:00 - 19:00

メンズメニュー
その他の診療科目

  • 陰茎増大

    脂肪注入またはヒアルロン酸注入で陰茎を増大することができます。脂肪注入では、1回につき20から30mlの脂肪を陰茎に注入します。脂肪はお尻や太もも、お腹などの脂肪がある箇所から太さ1.6mmほどの管で脂肪吸引して、細かな脂肪を陰茎の皮膚と白膜の間に注入します。入れた脂肪は一部吸収されますが、一部は定着します。ヒアルロン酸はだんだん吸収されて無くなっていってしまいますが、脂肪の場合は定着するぶんがありますので終わりがあります。ヒアルロン酸の場合は、溶けてしまうのものの注入するだけなので手軽であるというメリットもあります。ヒアルロン酸は1本10cc55,000円(税込)となっております。

  • 陰嚢縮小

    陰嚢下垂scrotum droopingと言う状態をご存知でしょうか。それは、陰嚢が長すぎる状態のことを言います。程度が重症だとしゃがむと床に陰嚢がついてしまったり便器に陰嚢がついてしまったり生活に不便が生じるようになります。陰嚢は、年齢とともに下がっていくので陰嚢下垂が起こると少し年老いた印象になってしまいます。近年、軽度の陰嚢下垂でもスポーツ特にランニングやサイクリング時に邪魔になってしまい治療を希望される方が増えてききました。また、お仕事で長時間車を運転するようなお仕事をされているかたが、運転の際に太ももの内側に陰嚢が張り付いて不快な感じになるのを改善するために手術されるケースもあります。陰嚢はある程度小さい方が見た目も若々しくなりますし、邪魔な感じがなくなるのでメリットがあります。

  • 陰嚢増大

    陰嚢を大きくする手術です。ヒアルロン酸注入で可能ですし、半永久的なものを求める場合は、脂肪注入でも可能です。

TOP

マイアミ美容外科イメージ画像