マイアミ美容外科の小陰唇形成

こんな方におすすめ

  • 小陰唇に左右差がある
  • 小陰唇が大きい
  • 小陰唇の黒ずみが気になる
  • 足を閉じても小陰唇がはみ出している
  • 尿が思わぬ方向に飛ぶ
  • 日常生活で擦れて痛い、痒い
  • ヒダに垢がたまりやすい
  • クリトリスが大きい
  • クリトリスが剥けない
  • 膣口まわりの黒ずみ

この施術の特徴

  • 大きな小陰唇を小さく
  • 小陰唇が、はみ出なくなる
  • 擦れることでの痒み痛みの解消
  • 垢(恥垢)がたまりづらく
  • 小陰唇の左右差の改善
  • 見た目も綺麗な外陰部に
  • クリトリスの余った皮膚もスッキリ

小陰唇形成をすることで、大きくはみ出た小陰唇が小さく綺麗に整います。
足を閉じた時でも小陰唇がはみ出ていると、見ためにも良くないですし、擦れて痒かったり痛かったりして悩んでいらっしゃるかたも多いです。
また、片側だけ極端に大きいと尿をする時に尿線が乱れて思わぬ方向に尿が飛んでしまうこともあります。
ヒダが多かったりたるみが強かったりすると、垢(恥垢)が溜まり皮膚トラブルや臭いの原因にもなります。
小陰唇形成は、整容的にも機能的にも優れた外陰部を形成するのに適した方法です。

小陰唇形成のメニューは次の通りです。

1.小陰唇縮小
2.クリトリス包茎
3.副皮切除
4.膣口贅皮

 1.小陰唇縮小

小陰唇縮小の効果
大きな小陰唇は、足を閉じても大陰唇からはみ出してしまい、擦れて痛みや痒みなどのトラブルを起こすことがあります。また、場合によっては小さな陰嚢のように見えるので見た目にも良くありません。小陰唇を小さく整えることで、走ったり自転車をこいだりするときに擦れて痛いという症状を無くすことが出来ますし、すっきりと大陰唇に収まり見た目にも綺麗な外陰部を作ることができます。
また、片側だけ小陰唇が大きいような場合では尿をする時に思わぬ方向に飛んでしまったり、飛び散ってしまったりする原因になります。このような悩みも小陰唇縮小で解決できます。
さらに、黒ずみが強い場合は黒ずみが強い箇所を切除してしまうことで綺麗なピンク色の小陰唇にすることが可能です。
小陰唇のひだが深い場合は、大陰唇との境目を清潔に保つことが難しく垢がたまったり匂いの原因になったりすることもあります。生理の時も小陰唇が小さい方が清潔にしやすく快適です。

小陰唇縮小のキズ跡
小陰唇は傷がとても目立ちにくい場所です。小陰唇の稜線にあたるところに傷ができるのですほとんど目立ちません。
早い方ですと手術後1ヶ月から、遅い方でも半年くらいの間にどこを切ったかわからなくなります。最終的には、生まれつきそのような小陰唇だといっても良いくらい自然な仕上がりになります。

 2.クリトリス包茎

クリトリス包茎治療の効果
クリトリス包茎とはあまり聞きなれない言葉だと思います。
クリトリスは男性でいうとペニスの亀頭にあたる部分です。男性と同じように女性でもクリトリス亀頭が皮に包まれたままの状態のかた(包茎)と、剥けているかたに分かれます。また、女性でも仮性クリトリス包茎と真性クリトリス包茎に分かれます。
仮性の方の場合は、クリトリスが勃起したときや手で剥いた時に皮が剥けて亀頭が露出しますが、真性の場合は包皮とクリトリスがくっついていて容易に剥がれません。男性の包茎と同様、放置すると垢(恥垢)が溜まりやすく皮膚トラブルや匂いの原因になる可能性があります。

クリトリス包茎治療のキズ跡
クリトリスは下三分の一が平常時でも見えていると見た目に美しいです。なかには、皮を全て切除して欲しいという希望のかたもおられますが、2週間くらいヒリヒリしますし、全部むくというのも見た目にはよくありませんので通常はクリトリスの下の方が少し見えるくらいに設定します。溶ける糸で縫合しますので抜糸の必要は無く、キズ跡もどこを切除したのか分からないくらいになります。

 3.副皮切除

副皮切除の効果
副皮とは、クリトリスから小陰唇にかけて伸びる皮膚のヒダです。発達している方とほとんど無いかたに分かれます。副皮が大きいかたの場合は、クリトリスの厚みが増して見えるのでまるで小さなペニスのように見えることがあります。
副皮を切除することで、前から見たときにクリトリスの根元の部分が大陰唇からはみでることがなくなりスッキリした印象になります。また、副皮と大陰唇との間の溝が無くなるので清潔も保ちやすくなります。

副皮切除のキズ跡
副皮切除をするとクリトリスの両脇に切開線がつきますが、ほぼ見えないくらいの傷跡に最終的にはなります。また、シワに隠れてしまうのでどこを切ったか通常わかりません。

 4.膣口贅皮

膣口贅皮除去の効果
小陰唇から繋がって、膣の入り口を取り巻くようにあるヒダのことを膣口贅皮と呼びます。この皮が大きいと見た目が貝の足みたいで良くありません。大概は黒ずんだ皮ですので、切除することで膣の入り口がピンクで綺麗な印象になります。

膣口贅皮除去のキズ跡
傷跡は、どこを切ったのか分からないくらい綺麗になります。溶ける糸を使用しますので抜糸は不要です。糸は自然に溶けて取れます。性行為は糸が取れるまではしないでください。
手術から3週間くらいは控えていただければと思います。抜糸をご希望の場合は、手術から2週間後に可能です。

マイアミ美容外科の強み・ポイント

小陰唇の構造はとても複雑です。手術のデザインは、手術後の仕上がりを想像しなくてはならず立体的に仕上げていく必要があります。
また、小陰唇の組織は繊細で柔らかいため切りづらく縫い合わせづらいです。さらに血行が豊富ですのできちんとした止血操作が必要である反面、焼き過ぎてしまうと傷の治りがわるくなるというとても難しい組織です。
そのような小陰唇形成を、完璧に行うにはかなりの経験が必要であると考えますので、銀座マイアミ美容外科では形成外科専門医が治療を担当いたします。形成外科専門医は、立体的に組織をとらえて手術後の形を予測するデザイン力、組織を繊細に扱う能力、確実な手術操作を徹底的にトレーニングされています。院長の丸山を始め、在籍する形成外科医は大学などで女性の陰部のガン切除や再建手術に携わってきており、外陰部の構造を熟知していますので安心して手術をお任せください。

小陰唇形成の施術内容

カウンセリングで、外陰部の状態を確認します。形成外科専門の女性医師が在籍していますので、ご希望のかたは予約時にお申し付けください。擦れる痛みや、尿線の乱れなど、お悩みをお聞かせください。最適なメニューをご案内致します。手術は基本的には、無痛麻酔(静脈麻酔)で行います。点滴から眠る薬がはいり、眠っている間に痛みを感じるこ
となく手術可能です。手術後は、休む部屋で30分から1時間ほど休息をとったのちに帰宅していただけます。

施術詳細

料金
小陰唇縮小
150,000円
クリトリス包茎
100,000円
副皮切除
100,000円
膣口贅皮
100,000円

入院の必要性
なし
通院回数
手術後1週間、手術後1ヶ月は必須。その後、可能であれば3ヶ月、半年での通院をお勧めしています。
持続性
永久的
傷跡
外陰部の手術は傷跡が残りづらいです。通常半年から1年でどこを切ったのか分からないくらいの傷跡になります。

ご予約・ご相談contact

お電話でのご予約・ご相談 03-3542-5551
受付時間
10:00~19:00