TOP

03-3567-0055

受付時間 10:00-19:00

カウンセリング予約
メール相談
LINE相談

その他の治療

脂肪吸引(顔)

小顔セット

小顔セット(定価税込33万円)には
・頬の脂肪吸引
・顎の脂肪吸引
・エラボトックス
・静脈麻酔
・術後使用するフェイスバンド
・必要な薬
以上がすべて含まれています。
頬の脂肪吸引とは、フェイスラインの脂肪吸引です。顎の脂肪吸引には、二重顎の部分や顎下の首の部分も脂肪吸引します。小顔になりたいかたがまずおこなった方が良い基本施術をわかりやすくセットプランとしてご提案します。

こんな方におすすめ
  • 顔痩せしたい
  • 頬のたるみが気になる
  • 二重アゴを解消したい
  • 短いダウンタイムで小顔になりたい
  • 切らない施術で小顔とリフトアップしたい
  • しもぶくれを解消したい
  • フェイスラインをくっきり出したい
  • 骨切り以外の方法で小顔になりたい

小顔セットには、小顔にする要素が詰め込まれています。

「小顔になりたいけどもどの施術を選んだらいいかわからない」というかたや、「大掛かりな施術をしなくても小顔になりたい」というかたにはぴったりのセットメニューです。

1.  頬の脂肪吸引

フェイスラインの脂肪吸引です。下膨れや四角い感じの輪郭、たるみの原因となる脂肪を吸引します。耳たぶの裏の付け根のところに2mmほどの穴を開けてそこから皮下脂肪を吸引します。脂肪中間層と呼ばれる脂肪を除去します。

この部分の脂肪を吸引するとボリュームが落ちるだけでなく、皮膚も引き締まります。皮下にトンネルが無数にできるためそのトンネル部分にコラーゲンが生成されます。皮下に作られたコラーゲン繊維が縮むことで皮膚の引き締まりが起こります。

2. 顎の脂肪吸引

顎の脂肪吸引では、二重顎の解消、耳の下の首の部分の余った脂肪、フェイスラインの骨の下側に溜まった脂肪を吸引します。二重顎が治るだけでなくて、皮下脂肪のせいで輪郭がぼやけているケースでは、フェイスラインをクッキリとさせることが出来ます。

銀座マイアミ美容外科の顎の脂肪吸引の特徴としては、のど仏付近まできっちり脂肪を吸うという点と、広頸筋という筋肉の表面も裏面の深い部分もしっかり根こそぎ脂肪を吸引するという点です。それをするには、首の解剖を熟知している必要があります。当院では、日本専門医機構形成外科領域専門医が脂肪吸引を担当します。また、使用する機材に関しては、厚生労働省の承認機器を使用しています。

3. エラボトックス

エラのところには、咬筋という筋肉があります。ギリギリと噛み締めるための筋肉です。歯軋りのくせのあるかたや、硬いものを好んで噛むかた、エラの骨の発達しているかたは、この筋肉も発達する傾向にあります。咬筋が発達していると、四角い感じの輪郭になってしまいます。

そこで、この筋肉の収縮を緩めるためにA型ボツリヌス菌毒素を注射します(以下エラボト)。エラボトをすることによって、咬筋が4ヶ月から6ヶ月間収縮しづらくなります。つまり、エラの筋肉だけ寝たきり状態となります。想像してください、半年間ベッドで寝たままで歩かなかったら足がガリガリに痩せてしまいますよね。エラボトにより、筋肉が痩せますのでシュッとした輪郭になるわけです。4ヶ月から半年ほど経過すると、再び筋肉は動き出すようになります。

小顔セットを1回された方でボトックスだけ追加してゆくかたは実は少ないのですが、さらなる小顔を目指したい場合は4ヶ月に1回くらいのペースでボトックスだけ追加しても良いです。そのくらいのペースで合計5回くらい行うと筋肉が廃用性萎縮を起こすので、容易に元には戻らなくなります。

4. 静脈麻酔

静脈麻酔もセットの中に含まれています。

点滴をして、眠る薬を点滴から流します。すると、20秒から30秒ほどで眠ってしまいます。その後に、脂肪吸引する箇所にチューメセント液という特殊な麻酔薬を入れてから脂肪吸引します。この方法をすることによって、眠っているあいだに手術が終了します。患者さんは、痛みや恐怖を感じることなく手術をお受けになることができるのです。手術が終了したら目覚めます。その後は、1時間から2時間ほどお休みいただいてから帰宅されるかたが多いです。

5. フェイスバンド

小顔セットには術後に使用する医療用のフェイスバンドも含まれています。

ご自宅にいる間は装着して、外出されるときは外して結構です。もちろん、食事や歯磨き、入浴の時も外していただいて結構です。そのような生活を1週間していただきます。手術後1週間から1ヶ月までは、睡眠時だけ圧迫をしていただきます。圧迫すると寝にくいというかたは、自宅にいて寝る以外の時間つけるでも大丈夫です。1ヶ月経ったらもう圧迫はしなくても良いです。した方が楽だとか浮腫みづらいと感じるかたは、手術後3ヶ月くらいまで使用していただいても結構です。

フェイスバンドの主な目的は、手術早期のむくみや血の溜まりを予防するためです。ずっと付けていないと仕上がりが悪いというようなことはありませんのでご安心ください。

6. 必要な薬

抗生剤、鎮痛薬といった手術に必要な薬の代金もこのセット料金に含まれています。別に薬のセットを買うこともありませんのでご安心ください。

 

 

合併症・副作用:ダウンタイム1から2週間程度。痛みは、痛み止めでコントロールできます。傷は、左右の耳たぶ裏と顎先の前から見えない顎下の部分に2ミリほどの傷。

最初の3ヶ月から半年くらいまではピンク色っぽい色でですが次第に白から肌色になり目立ちません。内出血は1週間から2週間程度で薄らぎますが顎下や首に出ることがあります。お化粧で隠していただけます。極稀に、頬などが凹むことがあります。明らかに目立つような場合は修正をいたしますのでご安心ください。

相性の良い施術:糸リフトやスレッドリフトと小顔セットは相性が良いです。脂肪吸引をすると皮膚が下の組織から離れます。その状態で、糸などでリフトアップすると、剥がれた皮膚が上にスライドして引き上がった状態になります。その状態を糸が維持するので、上に皮膚が引き上がった状態で下の組織に再び張り付きます。そうしたら、糸は溶けてしまっても容易に元の下がった状態までは戻りません。つまり、糸リフトだけでは、半年ごとに入れ続けないと効果を持続できませんが、脂肪吸引と糸リフトを組み合わせることによりリフトアップ効果を長持ちさせることができるようになります。

皮のたるみが気になっているかた、リフトアップ効果を強めたい方には小顔セットと同時に糸リフトまたはスレッドリフトを追加すると良いと思います。小顔セットに糸リフトを追加する場合は11万円(税込)、スレッドリフトを追加する場合は22万円(税込)必要となります。また、顔の骨切り術と小顔セットも相性が良いです。骨切りをして顔の骨を小さくすると、脂肪や皮膚が相対的に余ります。この、あまったものを小顔セットで除去しようという考えす。これは、小顔セットアルティメットという方法でご紹介いたします。

小顔セットの例
こちらは、手術前と手術翌日の様子です。

手術前と1週間後の様子です。

以下、いろいろな症例を提示します。

さらに知りたい方へ小顔セットのブログ

 

施術料金
小顔セット 330,000円(税込)
リピーター価格(当院で他の手術を受けたかた) 220,000円(税込)
糸リフト追加代金 110,000円(税込)
スレッドリフト追加代金 220,000円(税込)
セット内容
-頬・顎下の2箇所の脂肪吸引
-エラボトックス
-麻酔代
-術後圧迫に使用するフェイスバンド
-薬
(総額約66万円が33万円)
血液検査 11,000円(税込)

 

小顔セットFAQ

  • 小顔整形では、BNLS neoと脂肪吸引のどちらが綺麗に仕上がりますか?

    頬から顎にかけてのフェイスラインをシュッとさせたくて悩んでいます。 銀座マイアミ美容外科の 輪郭形成のページ と、あと「小顔矯正(輪郭形成)について教えてください。」を読みました。 それぞれメリットとデメリットがあることはわかりました。ダウンタイムの長短にこだわりはありません。 場所によると思うのですが、 BNLS neoと脂肪吸引とでは、どちらが綺麗に仕上がるものでしょうか? ボトックスも併用した方がよいでしょうか?
  • 小顔矯正(輪郭形成)について教えてください。

    小顔矯正に興味があります。 顔の肉付きがかなりふっくらしていて、頬が特に気になっています。 こういう場合、脂肪吸引か小顔注射のBNLSがよく効くのではないかと思うのですが、その反面、たるみが出てしまうのかも??と不安になります。 たるみが出たら、ボトックスで消せばいいのでしょうか?
  • かなり太っていますが、脂肪吸引では一度にどのくらい取ることができますか?

    160cm、90kg近くあって、かなりの肥満体だと思っています。 脂肪吸引をしたら、どのくらい痩せられますか? 全部取ると皮膚がたるむと思うのですが、たるまないように工夫することはできますか?

CONTACT

お問い合わせ

まずは無料のご相談から。
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談・ご予約はこちら

03-3567-0055

受付時間
10:00 - 19:00

脂肪吸引(顔)
その他の診療科目

TOP

マイアミ美容外科イメージ画像